1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年2月の運勢:蟹座 #マーキュリー占星術

2018年2月の運勢:蟹座 #マーキュリー占星術

8,803

171225_kobetsu_happy04

image via Shutterstock

<蟹座>

マーキュリーが潜伏ゾーンを抜け、輝きのステージへと踊り出てくるのは、中旬以降。それまでは相手の本音や、自分の置かれている状況がハッキリとわからず、手探りの状態が続くかもしれません。霧に覆われているような毎日に不安を感じるかもしれませんが、あなたは家族やパートナーなど身近な人の愛の力で守られている暗示。安心して前進してOKです。

マーキュリーが動く18日以降は、目の前がパッと開けてくる感じがするかも。翻訳小説や外国人との交流が、開眼の呼び水に。 7日前後はあなたが主役の星回り。飲み会、イベントなど、どんな集まりに参加しても場の中心になって楽しめそう。 すれ違いの暗示が出ている17日頃は、アポの時間や場所など要確認。出かける前にひとこと、相手にメールでリマインドしておくのも転ばぬ先の杖に。 25日前後はリセット日和。いらなくなった物やご縁を感謝の気持ちと一緒に手放せば、新たな流れや出会いが流れ込んでくるでしょう。

ラッキーアクション:プチ断食

体と思考はリンクしています。モヤモヤ、イライラするときは、プチ断食を。半日胃を空っぽにするだけでも、かなり楽になりそう。

>>マーキュリー占星術 今月の全体運は?

涼月くじら

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. スターだってつらいのよ。不安障害やパニック発作を持つ10人のセレブ

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    9. じつは誰にでも起こりうる。「頭痛」との上手な付き合い方

    10. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    1. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    2. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    3. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    4. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    5. 脂肪や糖の吸収をカットできる成分とは? 普段のドリンク選びのコツ

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 体重ばかりにとらわれないで。実はダイエット効果が出ている10の兆候

    9. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン