1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年2月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

2018年2月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

44,248

171225_uranai_top

image via shutterstock

2月の運勢は? あなたの運はどう動く?

恋愛、仕事、人間関係......毎日をもっと楽しむための「マーキュリー占星術」。

2月のマーキュリーは、水瓶座から魚座へと逆行することなくスムーズに動きます。水瓶座は友情、魚座は情愛を司り、どちらも人間関係に深い関わりのある星座。このため今期は、いつもの月以上に周囲との関わりが深まるし、人付きあいについて考えさせられることも多いでしょう。 人が複数集まればトラブルが起きるのも世の常。ただし、自分次第でピンチをチャンスに変えることも不可能ではないと、マーキュリーは告げています。

自分の考えやポリシーに固執せず、周りの意見や希望に耳を傾け、できる限り受け入れていくーーそんな度量の広さを忘れなければ、むしろ喧嘩は互いをより知り合うよいきっかけとなるし、すれ違いもドラマを盛り上げるスパイスに。 より豊かな愛にあふれたネットワークを築くべく、オープンマインドでいきましょう。

>>マーキュリー占星術、12星座別あなたの運勢は?

涼月くじら

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    5. 健康な食事の基本。食生活にプラスしたいこと、マイナスしたいこと

    6. レモン水をめぐる5つの迷信

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    9. 肌の疾患が心臓病のリスクをあげる? 意外な5つの原因

    10. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    7. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    8. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    2018年2月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

    FBからも最新情報をお届けします。