1. Home
  2. MIND
  3. 自由に気持ちよく生きたい人へ。人生の目標の立て方4つ

自由に気持ちよく生きたい人へ。人生の目標の立て方4つ

キャメレオン竹田からのラブレター

10,293

キャメレオン竹田

20180119_loveletter_top

image via shutterstock

こんにちは。お元気ですか? キャメレオン竹田です。

今日は、人生の目標の立て方について書きたいと思います。4つのポイントにしてみました。

1.大前提として、「どんなことでも叶う」と思って目標を書く

アラジンの魔法のランプがそこにあると思ってください。そして、3つまでとかではなく、思いつくすべてを書いていきましょう。

つまり、制限をもうけないようにしましょう。

あなたが興味をもつということは、必ずなにかしらの意味があるのです。

2.心地いい気分のときに書く

夢が叶った状態って心地いい気分ですよね!先にその気分を味わっておくことで、その叶った状態のあなたと波動がリンクします。すると、より現実化しやすくなるのです。

そのためにも、あなたの目標がすでに叶っている人の画像をネットで見るなどして、リアルイメージしてみましょう。

そして、必ず、自分にとって居心地がいい状態のときに書き出すといことが大事です。

3.何歳でどうなる!? と、決める

具体的に、何歳頃こうなっている! という設定をしておくと、カーナビみたいに、人生を進行しやすくなります。

そこで、ひとつ気を付けないといけないのは、ワクワクしない設定をしないことです。

何歳くらいで○○をしないといけないから……とか、この資格をもっていて、もったいないから何とかしないといけない……とか。

もっと自由に、楽しく、あなたの世界を設計してみてください。

だって、そっちが叶った方が嬉しいですよね! ワクワクしますよね! 心がかる~くなりますよね!

心が軽くなることは、あなたにとっての正解の道なのです!

4.あとは、手放す!

いろいろ書き出した後は、それを忠実に守る必要はありません。脳に一回インプットしたら、あとは、毎日読みかえす程度でOK。トイレかどこかに貼っておきましょう。

一番大事なのは、気分良く過ごすこと

そして、ここからが一番大事です。毎日を気分良く過ごしていくこと。

気分がいい状態は、気分がいい状態を引っ張って来てくれます。できるだけ、毎日、気分がいい状態を作り出すこと!

ずっと気分良く過ごすなんで無理! という方は、いつもより、1分でも2分でもいいですから、作り出していきましょう。

そうすると、目標に向かうためのヒントがふと降りてきたり、目標につながる動きがチラホラ出てくるはずです。そしたら、それを素直に取り入れていきましょう。

人生の目標の立て方は、こういった流れになります。

簡単でしょ! これで、スタンバイOKでございます。

では、また~!!!

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    6. 乾燥で指先のカサカサが多発! 爪割れを防ぐ方法はあるの?

    7. 食事で軽くムセてない? 年齢に関係ない「誤嚥(ごえん)」の怖さ

    8. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    5. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    6. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    7. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    8. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    9. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?