1. Home
  2. SPORTS
  3. アスリートフード研究家 池田清子さん|My Favorite Sports vol.001

アスリートフード研究家 池田清子さん|My Favorite Sports vol.001

My Favorite Sports

3,060

sw_ikeda_01

自分なりにスポーツを楽しんでいる女性たちに、その競技についてうかがう連載「My Favorite Sports」。第1回目となる今回、ご登場いただいたのは、アスリートフード研究家として活躍する池田清子さん。

▼氏名:池田清子(38歳)

▼職業:アスリートフード研究家/ビオトープ株式会社 代表取締役

▼ハマっているスポーツ:マラソン・トレイルランニング・筋トレ

▼競技歴:3年

▼頻度:週2~3回

Q.どのエリアで走っていますか?

地元の青梅か職場近くの代々木公園

Q.誰と一緒に走っていますか?

主にひとり。もしくは夫と(プロMTBライダー)

Q.マラソンを始めたきっかけは?

2015年、地元で開催された青梅マラソン(30km)に出場したこと。それまでマラソンとは無縁でしたが、完走してみたい一心でチャレンジしました。

Q.マラソンをはじめてよかったことは?

たくさんありますが、大きく3つ。友だちが増えたこと、アスリートフードが体にどのように作用するかが自分で体感できたこと、体重は変わっていないのに「痩せた?」と言われることが増えたこと。

Q.マラソンを続ける上で、憧れの人物とその理由は?

プロアスリートの夫。決めたトレーニングを必ずやり遂げるから。

Q.マラソンの楽しいところは?

シューズがあれば手軽にできるところ。旅先でも走れますし、車や自転車での移動だと気がつかない町並みを堪能できます。また、苦しいこともある分、乗り越えた時に自分の成長を実感できるところ。そして、走り終えた時の爽快感は格別!

Q.ご自身の中での目標は?

フルマラソンでサブ4(あと4分!)と、青梅マラソンの青梅市在住ランナー・年代別で1位になること。

sw_ikeda_02

Q.マラソンをするうえで欠かせないアイテムとその理由は?

C3fitのリカバリーウエアとマグフローのコンフォートソックス(写真)疲労回復とむくみ防止のためには欠かせません。着用するのとしないのとでは、明らかに違いがでます。

Q.ご自身にとってマラソンとは?

人と比べるのではなく、自分と向き合うことを教えてくれる存在。

池田清子(いけだ さやこ)さん

アスリートであるご主人をサポートするために食について学びはじめ、「アスリートフードマイスター」の資格を取得。マクロビオティック、ローフード、酵素玄米など、さまざまな食のあり方を研究している。2016年にレシピ開発や講演などをおこなう「ビオトープ株式会社」を立ち上げ、活動の幅を広げている。また、著書に『史上最高の私をつくる EAT GOOD for LIFE 「食」×「ながらトレーニング」』(トランスワールドジャパン株式会社)がある。

撮影/内山めぐみ

Tadack(Green House)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃酸の逆流を促すNG食品6つ

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 上半身やせを狙える15分自宅トレーニング。3日に1回でOK!

    1. オリーブ油よりも◯◯油。コレステロールを減らせる5つの食品

    2. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 【5月の満月】固定観念から解き放たれ、視界が開けるタイミング

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?