1. Home
  2. EAT
  3. 10分で簡単おかず、薄切り大根と豚肉のさっと煮

10分で簡単おかず、薄切り大根と豚肉のさっと煮

13,285

MYLOHAS編集部

帰り道ですっかりカラダが冷えてしまって、すぐにでも温かいものが食べたい! とき手軽なのがお鍋料理。でも、毎日お鍋だとその変わり映えしない食感や味に飽きてしまうことも。

そんなとき試してほしいのが、ピーラーやスライサーで薄切りにした野菜を使い、時短調理が叶う煮物(さっと煮)。今回は、寒い時期が甘くておいしい旬の大根と相性抜群の豚肉を使い、塩こうじで調味するビタミンCもビタミンB群も発酵食品も摂れるダイエットレシピ大根と豚肉のさっと煮をご紹介します。

20180115_dp_recipe_top

野菜も豚肉も薄切りを使うから、すぐに味が染みて食べごろになる! 人参やきのこなども入れてもおいしい簡単でご飯のおかずにぴったりのレシピです。

大根と豚肉のさっと煮

<材料>(1人分)

  • 豚肉(薄切り) 80g
  • ダイコン 60g
  • 青ネギ(小口切り) 大さじ1
  • 出し汁 1/2カップ
  • 塩こうじ 小さじ1(6g)
  • 黒コショウ 少々

<作り方>

  1. 大根はピーラーで削ぐ。豚肉に塩こうじをもみ込む。
  2. 鍋にだし汁を入れて煮立て、(1)を入れて煮る。
  3. 火が通ったら青ネギを散らして、黒こしょうをふる。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス!

毎年大人気の塩麹は、魚介類や肉類に含まれるたんぱく質をアミノ酸に分解し旨味を引き出す効果が期待できる、「酵素」が含まれています。酵素の力で食材に含まれている栄養素を分解するので、消化吸収もよくなり、胃腸への負担も軽減することができます。また、豚肉に含まれるビタミンB1は、糖質の代謝をサポートし太りにくいカラダづくりを目指しますので、ダイエットにも効果が期待できます。(管理栄養士:服部麗)

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

こんなレシピも人気です!

レシピ提供:ダイエットプラス

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    4. 【クイズ】頭痛を早く治すには?

    5. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    6. ダイエット中の人に言ってはいけない! 7つの禁句とOKワードは?

    7. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    8. ひどい肩こり解消エクササイズ「サイドプランク」

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!