1. Home
  2. EAT
  3. オーガニック・ショコラティエの新作はなんとBEAN to BONBON

オーガニック・ショコラティエの新作はなんとBEAN to BONBON

1,598

C03

そろそろバレンタイン!街中がチョコレートの甘い香りに包まれる季節ですね。毎年、チョコレートの種類が多くなるので悩みますが、オーガニックにこだわるなら、なんといっても「ジャン=ミッシェル・モルトロー」がお奨めです。

“世界で一番やさしいショコラ”と愛される理由

二代にわたるオーガニック農家に生まれ、オーガニックの恵みにかこまれ育ったオーガニック・ショコラティエ「ジャン=ミッシェル・モルトロー」のショコラが日本で買えるのは、ヴァレンタインとホワイトデーの期間限定で数量も限定です。日本での認知度も高まり、毎年大人気です。


C01

カカオ流通の1%といわれるオーガニックのカカオのみを使用し、添加物も一切使わず、すべての商品がフランスの厳しい基準をクリアしたオーガニック認証「ABマーク」を取得している体にやさしいショコラで、一度食べるとリピートしたくなるおいしさです。また、一部プラリネなどは、有機JAS認証も取得しています。

「食べることは生きること」という信念のもと、油脂、乳化剤、レシチンなどは使わずに、やさしい口どけのショコラにこだわっています。「BEAN to BAR」や「低GI」など、時代の先端のショコラ開発を行い、毎シーズン、新たな感動を届けてくれるので、リピートするファンが多いのもうなずけます。

新作はカカオの個性を引き出した“BEAN to BONBON”

C02

カカオ豆からバーにするまでの工程を一貫して行う“BEAN to BAR”は、近年よく耳にするようになりましたが、ボンボンにするには工程が多く、実現するのは大変といわれていますが、なんとオーガニックの“BEAN to BONBON”が新発売です。

エクアドル、ハイチ、マダガスカルの3か国のカカオ豆の味わいや特徴を活かした4種類。香りと味わいと奥深さがありながら、乳化剤が使われていないからか、しつこくなく、いくつでも食べられそうです。この新作が入ったアソート「エピキュリアン」は、大人気になりそうな予感なので、早めのチェックをお奨めします。


C04

エピキュリアン 2450円(税別)


アソートは、オンライン、各販売店舗で限定のものが登場します。会員限定アソートもあり、リキュールなどが使われているのですが、一般的なお酒がとろっと出てくるタイプではなく、カカオとの芳醇な香りのマリアージュが楽しめるのだそう。


メイン06

ルトゥール・ドゥ・ヴォヤージュ・バイ JMM プティ 5940円 (税別)

BEAN to BARやタブレットなど種類も多いため、悩みすぎたら、ヴォヤージュシリーズから選ぶのがいいかも。カカオの原産地を旅するパスポート付でカカオの味わいをさまざまな形で楽しめるアソートです。2018年のテーマが「コネクション(つながり)」で、パッケージのセンターリボンがとてもキュート。自分用にもパートナーへのギフトにも、目でも楽しむことができるショコラです。

[ジャン=ミッシェル・モルトロー]

※店舗により販売期間が異なります。




林 ゆり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がんの4つのステージ(病期)を正しく知ろう

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    6. がんになりやすくなる8つの要素と、自分でできる改善策

    7. ダイエットを成功させる食事法って? 脳神経外科医が教えます

    8. 便秘の人は死亡率が高い? 便秘薬の選び方と6つのポイント

    9. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    3. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    4. がんの4つのステージ(病期)を正しく知ろう

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    8. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    9. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    10. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    7. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    8. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    オーガニック・ショコラティエの新作はなんとBEAN to BONBON

    FBからも最新情報をお届けします。