1. Home
  2. MIND
  3. 身につけたら一生もの。生きていく上で役立つスキル5つ

身につけたら一生もの。生きていく上で役立つスキル5つ

7,911

20170112_skill

生きていくために大事なことは? と聞かれたらなんと答えるでしょうか。勉強、お金......?「BUSINESS INSIDER JAPAN」の中で身につけたら一生役に立つと思われる15のスキルが上げられていました。なかでもちょっとした意識でスキルを積み重ねられそうな5つをピックアップしてみました。

エンパシー(他人の気持ち・感情の理解)

他者への共感は人間にとって大切な能力ですが、なかなかビジネス世界では重要とされていないところのよう。エンパシーは人にさらなる努力をするモチベーションを与えてくれます。なんでも結果を求めると人の気持ちが置いてけぼりになってしまうこともありますが、そここそが重要なことのよう。なんでも自分中心の定規でみることは避けたいものです。

助けを求める

困ったときに周りに助けを求めることは意外と難しいものです。なぜなら自分に助けが必要ということを理解するのは自分がそれができない、と認めてしまうことに繋がるから。ハーバード・ビジネス・スクールの最近の調査によると、助けを求めることは逆に有能であると捉えられるのだそう。そう考えると他者からアドバイスを求めたりすることもしやすくなりそうです。

ポジティブなセルフトーク(自己会話)

他人からの評価ばかりきにするのはナンセンスですが「自分のことをどう思うか」はとても大事。ネガティブなセルフトークをすることは自分の自信をすこしずつ削ぎ取ってしまうのだそう。意識してポジティブトークに変えていくことで自己肯定感を植え付けていくようにしたいものです。

聴く

「黙ることは聴くこととセット」なのだそう。相手の話を積極的にきく秘訣として相手の言ったことを繰り返すという方法があるそう。相手の話をきちんと認識することは理解にがり、物事が容易に進むポイントになりそうです。

陰口をこらえる

生きる上で人間関係はとても大切なことの一つ。周りの人たちと良好な関係を築くのに必要なのはやはり「信頼」。記事のなかでも影で人の悪口を言ってしまうのは信頼を失うもっとも簡単な方法とされています。陰口は毎日のうちで多かれ少なかれ必ずと言っていいほど出会ってしまうもの。そこから距離を置くことはちょっと勇気がいることかもしれませんが信頼というお金では買うことができない大きな価値を得られるようになります。

あたらしい年になって自分を高めるため勉強したり、スポーツを始めたりする人も多いのでは? 何事も一朝一夕では身につかないもの。この15のことも例外ではないですが、どれも意識して過ごすことはできそうなことばかり。心に留めて生活するとすこしずつ「一生役立つスキル」が活かせるようになっていくかもしれませんね。

BUSINESS INSIDER JAPAN

クリハラチナツ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. ふたりの関係に刺激をプラス! カップルに試してほしいこと<後編>

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    6. 自分に合う仕事を探していませんか? | 禅僧のおことば 18

    7. ロマンスを進める準備はできてますか? カップルに試してほしいこと<前編>

    8. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    9. ヘルシーな血管に! 「食べる輸血」といわれるビーツのおいしい食べ方

    10. ほっこり体の芯から温まる。うま味引き立つ、具だくさん豚汁

    1. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    2. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    5. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    10. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    7. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    8. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    9. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    10. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    身につけたら一生もの。生きていく上で役立つスキル5つ

    FBからも最新情報をお届けします。