1. Home
  2. MIND
  3. 身につけたら一生もの。生きていく上で役立つスキル5つ

身につけたら一生もの。生きていく上で役立つスキル5つ

7,505

20170112_skill

生きていくために大事なことは? と聞かれたらなんと答えるでしょうか。勉強、お金......?「BUSINESS INSIDER JAPAN」の中で身につけたら一生役に立つと思われる15のスキルが上げられていました。なかでもちょっとした意識でスキルを積み重ねられそうな5つをピックアップしてみました。

エンパシー(他人の気持ち・感情の理解)

他者への共感は人間にとって大切な能力ですが、なかなかビジネス世界では重要とされていないところのよう。エンパシーは人にさらなる努力をするモチベーションを与えてくれます。なんでも結果を求めると人の気持ちが置いてけぼりになってしまうこともありますが、そここそが重要なことのよう。なんでも自分中心の定規でみることは避けたいものです。

助けを求める

困ったときに周りに助けを求めることは意外と難しいものです。なぜなら自分に助けが必要ということを理解するのは自分がそれができない、と認めてしまうことに繋がるから。ハーバード・ビジネス・スクールの最近の調査によると、助けを求めることは逆に有能であると捉えられるのだそう。そう考えると他者からアドバイスを求めたりすることもしやすくなりそうです。

ポジティブなセルフトーク(自己会話)

他人からの評価ばかりきにするのはナンセンスですが「自分のことをどう思うか」はとても大事。ネガティブなセルフトークをすることは自分の自信をすこしずつ削ぎ取ってしまうのだそう。意識してポジティブトークに変えていくことで自己肯定感を植え付けていくようにしたいものです。

聴く

「黙ることは聴くこととセット」なのだそう。相手の話を積極的にきく秘訣として相手の言ったことを繰り返すという方法があるそう。相手の話をきちんと認識することは理解にがり、物事が容易に進むポイントになりそうです。

陰口をこらえる

生きる上で人間関係はとても大切なことの一つ。周りの人たちと良好な関係を築くのに必要なのはやはり「信頼」。記事のなかでも影で人の悪口を言ってしまうのは信頼を失うもっとも簡単な方法とされています。陰口は毎日のうちで多かれ少なかれ必ずと言っていいほど出会ってしまうもの。そこから距離を置くことはちょっと勇気がいることかもしれませんが信頼というお金では買うことができない大きな価値を得られるようになります。

あたらしい年になって自分を高めるため勉強したり、スポーツを始めたりする人も多いのでは? 何事も一朝一夕では身につかないもの。この15のことも例外ではないですが、どれも意識して過ごすことはできそうなことばかり。心に留めて生活するとすこしずつ「一生役立つスキル」が活かせるようになっていくかもしれませんね。

BUSINESS INSIDER JAPAN

クリハラチナツ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. レモン水をめぐる5つの迷信

    4. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    5. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    6. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    9. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    7. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    8. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    身につけたら一生もの。生きていく上で役立つスキル5つ

    FBからも最新情報をお届けします。