1. Home
  2. MIND
  3. 身につけたら一生もの。生きていく上で役立つスキル5つ

身につけたら一生もの。生きていく上で役立つスキル5つ

8,954

クリハラチナツ

20170112_skill

生きていくために大事なことは? と聞かれたらなんと答えるでしょうか。勉強、お金......?「BUSINESS INSIDER JAPAN」の中で身につけたら一生役に立つと思われる15のスキルが上げられていました。なかでもちょっとした意識でスキルを積み重ねられそうな5つをピックアップしてみました。

エンパシー(他人の気持ち・感情の理解)

他者への共感は人間にとって大切な能力ですが、なかなかビジネス世界では重要とされていないところのよう。エンパシーは人にさらなる努力をするモチベーションを与えてくれます。なんでも結果を求めると人の気持ちが置いてけぼりになってしまうこともありますが、そここそが重要なことのよう。なんでも自分中心の定規でみることは避けたいものです。

助けを求める

困ったときに周りに助けを求めることは意外と難しいものです。なぜなら自分に助けが必要ということを理解するのは自分がそれができない、と認めてしまうことに繋がるから。ハーバード・ビジネス・スクールの最近の調査によると、助けを求めることは逆に有能であると捉えられるのだそう。そう考えると他者からアドバイスを求めたりすることもしやすくなりそうです。

ポジティブなセルフトーク(自己会話)

他人からの評価ばかりきにするのはナンセンスですが「自分のことをどう思うか」はとても大事。ネガティブなセルフトークをすることは自分の自信をすこしずつ削ぎ取ってしまうのだそう。意識してポジティブトークに変えていくことで自己肯定感を植え付けていくようにしたいものです。

聴く

「黙ることは聴くこととセット」なのだそう。相手の話を積極的にきく秘訣として相手の言ったことを繰り返すという方法があるそう。相手の話をきちんと認識することは理解にがり、物事が容易に進むポイントになりそうです。

陰口をこらえる

生きる上で人間関係はとても大切なことの一つ。周りの人たちと良好な関係を築くのに必要なのはやはり「信頼」。記事のなかでも影で人の悪口を言ってしまうのは信頼を失うもっとも簡単な方法とされています。陰口は毎日のうちで多かれ少なかれ必ずと言っていいほど出会ってしまうもの。そこから距離を置くことはちょっと勇気がいることかもしれませんが信頼というお金では買うことができない大きな価値を得られるようになります。

あたらしい年になって自分を高めるため勉強したり、スポーツを始めたりする人も多いのでは? 何事も一朝一夕では身につかないもの。この15のことも例外ではないですが、どれも意識して過ごすことはできそうなことばかり。心に留めて生活するとすこしずつ「一生役立つスキル」が活かせるようになっていくかもしれませんね。

BUSINESS INSIDER JAPAN

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    4. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    5. 2つの食材に漬け込むだけ。まろやかジューシーな「やみつきチキンマリネ」

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    4. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    7. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら