1. Home
  2. EAT
  3. 年末に買い込んだ食料の整理期間に入っている【こぐれひでこの「ごはん日記」】

年末に買い込んだ食料の整理期間に入っている【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

5,812

20180114_kogure_03


20180114_kogure_01

【1月7日】朝ごはん:七草がゆの代わりに中国風おかゆ、と思ったがザーサイがない。炊きたておかゆに芹。昨夜残った一口餃子をスープで煮て(さっと煮るだけでは粉っぽいの。でも、これは煮込みすぎた)食べた。生ジュース、割り干し大根、舟生、ピータン、数の子、伊達巻(伊達巻、これで終了)。

20180114_kogure_02

昼ごはん:今朝のおかゆが残っている。これで何かできないか? 考えた末に、白菜を一緒に煮込んだ卵雑炊を作った。お餅を入れて朝のものよりもっと七草がゆに近づけるつもりだったのに、お餅の入るスペースがなかった。美味しく食べた。だけど、撮影するのを忘れた。「失念こと始め!」だ。

20180114_kogure_03

夜ごはん:年末に買い込んだ食料の整理期間に入っている。TORU君作の鹿肉ロースト、

20180114_kogure_04

いくら、きんぴら、白菜と油揚げ、

20180114_kogure_05

豚ばら肉と筍と金柑、葛切りの豆板醤煮込み。甲烏賊とセロリと松の実の塩炒め。


昨日、車の中で聴いた「死んだ男の残したものは」という歌が頭から離れない。歌詞がすごい。反戦歌だろう。知りたい!と思いながら1日が過ぎ、やっと.ネット検索した。1965年に谷川俊太郎作詞、武満徹作曲で作られた曲だった。ヂュークエイセスや小室等、カルメンマキや石川セリ、森山良子など、たくさんの人が歌っている。私がラジオで聴いたのは夏木マリの歌うものだったことがわかった。1965年といえば、私が大学に入った年。大学紛争が始まったばかりという時代である。そんな時代の若者がこの歌を知らなかったなんて。こんなに心にしみる歌を知らなかったなんて。夏木マリの声質がこの曲に合っていると思った。

坂田明のサックスと山中信人の三味線バージョンも泣ける。


>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む?

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中



こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    3. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    4. ポテトチップスを食べ出すと止まらないのはなぜ? 無駄な食欲を減らす方法

    5. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    6. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    10. 穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    10. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン