1. Home
  2. MIND
  3. 願いを叶える、新年にはじめたい新習慣4つ

願いを叶える、新年にはじめたい新習慣4つ

キャメレオン竹田からのラブレター

6,360

願いを叶える、新年にはじめたい新習慣4つ

さて、より良い一年にするために新年にはじめたい新習慣ということで、4つに絞ってみました。

01.直感を大切にしてみる

急に思ったことや思い出したことは、その時がベストタイミングですので、それを後回しにせず、そのまま実行してみましょう。

急に誰かを思い出したら、連絡をしてみましょう。ふと気になったところには、行ってみましょう。

直感はある意味、神の導きです。あなたに必要な人、モノ、状況、そして、ヒントを与えてくれるでしょう。

02.モノを増やさない

一定量を超えたら手放す! というルールをつくると、実行しやすいでしょう。

たとえば、わたしは、お気に入りの本棚がありまして、本はいつも一定量で満員になっています。そして、新しい本を買うたびに、その中にある本を手放します。どうしても、また読みたくなったら、またその本を買うことにしています。

洋服もそうしています。一定量を超えてきたら、その中にある服をどれか手放しています。

そうすると、やたらめったら増えませんし、いつもお気に入りだけが手元にある状況になります。

また、自分の服を全部把握したり、脳内でシュミレーションもできるので、同じような服を買ったり、組み合わせがおかしくなる服を買うという失敗もなくなります。

03.ニュースを全部見ない

しょうもないニュースは、見ないようにしてみましょう。時間がもったいありません。芸能人のスキャンダルとか、どっちが悪いとか......どうでもいいです。

そんな情報を耳にいれるのなら、その時間、好きなことをしたり、ハーブティーを飲んだり......あなた自身が心地よくなることをしていきましょう。

あなたが心地よくなれば、時間差で、心地よくなることがやってくるという波動の法則があります。

04.トイレは綺麗に

これは、すごく大事です。トイレを綺麗にしていると、願いが叶いやすくなります。自分の家も大事ですが、自分の家のトイレ以外も、意外と大事です。

わたしは、OL時代に、こっそり、会社のトイレを掃除していました。といっても、少し散らかっていた場合に、ごみをゴミ箱に入れたりなど、整理する程度ですが。今まで誰にも言っていません。

でも、振り返ると、昔から、わたし願いが叶いやすい体質なんです。

たぶん、これも関係あると思うんですよね!(笑)

というわけで、新年にはじめたい新習慣をご紹介しました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

>>キャメレオン竹田からのラブレターをもっと読みたい

image via shutterstock

キャメレオン竹田

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. レモン水をめぐる5つの迷信

    4. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    5. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    6. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    9. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    7. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    8. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    願いを叶える、新年にはじめたい新習慣4つ

    FBからも最新情報をお届けします。