1. Home
  2. STYLE
  3. 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

カヒミ カリィのThe plate of my life

6,080

カヒミ カリィ

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます!皆さん、お正月はいかがお過ごしですか?

アメリカはクリスマスが日本のお正月のような雰囲気で、手の込んだ温かいご馳走を作り、家族一同集まって静かにお祝いをします。そして年が明けたら、さっそく2日から仕事や学校がスタートします。

我が家はというと和洋折衷で、クリスマスが終わると大掃除をしたりお正月のお節の準備をして、大晦日は年越しそばを食べてから年越しの花火を近所の公園に観に行き、元日は家族や友人達とのんびりお節やお雑煮を食べたり、書き初めなどをして、2日からいつもの生活が始まります。

NYにいると日本の食材など手に入るものが限られているので、違うもので代用したり手作りすることが多くなったのですが、これが毎年末の楽しみになりました。鏡餅もその一つです。何だかとても縁起が良い感じがして、今年は大好きな陶芸家、額賀章夫さんの器を使って鏡餅を作りました。お餅はHBで作るので簡単です。20180103_02.jpgそして出来上がったら、片栗粉の代わりにコーンスターチを打ち粉にして、湯気が出て柔らかいうちにパン生地を丸く成形するときのように、おヘソが下になるようにしてまとめます。そしてしばらく乾燥させたらもう出来上がりです。

20180103_01.jpg

語弊と呼ばれるヒラヒラとした紅白の紙飾りは、魔除けの意味があるのだそう。20180103_04.jpgこれは娘と一緒に折り紙で作り、そしてアメリカのクリスマスにも使われるの松の葉や藁、ミカンなどで飾り付けをします。三方と呼ばれる鏡餅を載せる台は、昨年末に陶芸のスタジオで作った高台皿がちょうど良い大きさだったので使ってみました。来年は鏡餅用の台や小さい重箱など自分で作ってみようかな......。

2017年は私にとってターニングポイントになったように思います。NYに移ってから5年が経ち、友人達に本当に恵まれ、新しい好奇心に胸をくすぐられる事も多く、また自分を見つめ直す時間を持つ事も出来ました。今年は、それをバネにしてどんどん進んでいけたらいいなと思っています。

20180103_03.jpg皆さんにとって、2018年が充実した素晴らしい一年になりますように......。今年もどうぞよろしくお願いします!

カヒミ カリィ

>>【カヒミ カリィのThe plate of my life】をもっとみる

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    6. 乾燥で指先のカサカサが多発! 爪割れを防ぐ方法はあるの?

    7. 食事で軽くムセてない? 年齢に関係ない「誤嚥(ごえん)」の怖さ

    8. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    5. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    6. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    7. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    8. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    9. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?