1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. うお座の2018年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

うお座の2018年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

キャメレオン竹田の占い

29,524

キャメレオン竹田

うお座の2018年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

連載「キャメレオン竹田からのラブレター」でも様々な気づきを与えてくれる、占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2018年上半期(1月~6月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの上半期の運勢は?

>>「ゆるポジ占い」2018年上半期の運勢一覧

===

感受性が豊かでつい人を愛しすぎちゃう、うお座のあなた。2018年上半期は後半に向けての地固めの時!

2018年上半期 うおの運勢(全体運)

2017年に引き続き、自分らしく悠々自適に過ごしていけそうな2018年の上半期。2018年は後半に行くほど慌ただしくなっていくので、前半は学びや下地づくりに時間を費やすほうがベター。また新しいことにチャレンジするのも上半期はオススメ。以前からやってみたいと思っていた習い事や資格取得のための講座通いなど、学ぶ意識が高まっている時期ですから、取り組み始めて早めに結果が出てくると言えます。上半期の後半から、成功への階段が見えてくるので、階段を駆け上がるためにも上半期には色々とトライしてみましょう。

愛情運

愛情運だけはちょっと気をつけてほしいのが上半期。シングルの人はこの時期好きになった人に尽くしすぎないことが重要。相手を冷静に見てみるとダメンズだった......なんてことにもあり得そう。時間もお金も必要以上に好きな異性に使わないことが大事です。ただし出会いの数自体は増えていくので、イイなと思う人が出てくる可能性大。よく見極めてお付き合いしましょう。またパートナーのいる人は既婚・未婚に関わらず重要な決断は下半期にしたほうがいいかも。上半期は準備段階として、実際に決行するのは下半期にしたほうがスムーズに物事が進んでいくようです。

仕事運

2018年は前半よりも後半に大きな動きが出てきそうです。その前触れとして2018年前半にもあなたが抜擢されたり、昇進昇格したりなどの動きがある模様。もしあなたが昇進や昇給を目指しているなら、仲のいい上司や会社の上層部に取り入って仕事面以外の部分でも点数稼ぎをしてみましょう。あなたの人間的な魅力を感じ、あなたに責任あるポジションを任してみる、という流れにもなりそうです。正攻法だけではなく裏口からのルートも模索してみると◎。

2018年上半期、特に意識したい時期は?

2018年5月はあなたの環境がガラリと変わる可能性があります。未知の領域に足を踏み込んでいく、そのような感覚になるかもしれません。また忙しくなったり、人生の重要な選択を迫られたりするため、ややストレス過多になる時期。アルコールや買い物など、少々依存傾向がある人は気を引き締めることが重要です。ちょっとした選択ミスで、大後悔をしないためにも、早寝早起きや適度な運動、食事内容の管理など日常生活を整えることで頭も冴え、判断がブレにくくなるでしょう。

2018年上半期のラッキーカラー・キーワード

2018年上半期意識してほしいキーワードは「休むことも仕事のうち」です。バタバタと過ぎていく中であなた自身、自分が疲れているのかどうか、何が本当にしたいのかわからなくなるときもあるようです。そんなときは小休止を。無理をしないことが大事ですよ。

そして、2018年上半期のラッキーカラーはパープル。下着やソックス、タイツなど直接肌に触れる部分にパープルを取り入れてください。紫のジュエリーやパワーストーンも吉です。

===

>>「ゆるポジ占い」2018年上半期の運勢一覧

>>「マイロハス占い」一覧

Photo by Gettyimages

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. のどちんこの腫れを放っておかないほうがいい、5つのシビアな理由

    3. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    4. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    5. カヒミ・カリィさんの癒しに欠かせない。家に増え続けているものとは...

    6. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    7. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 「1日おきの断食」をたった1カ月ほど続けたら?

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪ひきそう! そんなときに食べたい、栄養満点簡単スープ

    6. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    7. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    8. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    9. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由