1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. ふたご座の2018年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

ふたご座の2018年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

28,470

キャメレオン竹田

ふたご座の2018年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

連載「キャメレオン竹田からのラブレター」でも様々な気づきを与えてくれる、占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2018年上半期(1月~6月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの上半期の運勢は?

>>「ゆるポジ占い」2018年上半期の運勢一覧

===

スマートで情報通のふたご座のあなた。2018年上半期はパートナーシップがテーマとなりそう。

2018年上半期 ふたごの運勢(全体運)

2017年と比べて、出会いや再会が多くなりそうな暗示。しかも出会いや再会の中であなたの生涯のパートナーとなる人物と巡り会うことになるでしょう。生涯を通じて関わる友人や、結婚相手候補とも出会う可能性があるので、「広く浅く」だけではなく、広げた後に気になる人とは深くつながるようにしてみましょう。あなたが「いいな」と思った人にはあなたから積極的に働きかけることで、人間関係の輪も広がりますし、あなたが今まで苦手と感じていたことが、対人関係によって解消する可能性もあります。

愛情運

2018年上半期はそれほど大きな動きはないかもしれません。逆に言えば、今まで愛を育んできたカップルはその良い流れが続いていくということ。愛情運は2018年下半期に動きがあるでしょう。シングルの人は上半期は種まきの時期。この半年で種まきができているかどうかで、下半期の収穫が大きく変わってしまうことを心得ておいて。人に紹介をしてもらったり、今まで出向いたことのない場所に行ってみたりなど、あなたが考えつく中で行動範囲を広げることが重要です。

仕事運

仕事もノッてくる2018年上半期。特に2018年の後半に向かうに従って、あなたの思い通りに仕事が流れていくようになります。上半期は守りに入らず、どんどん積極的に攻めていく姿勢が必要。また仕事上深く関わる人とは、仕事時間外のコミュニケーションも忘れずに。一緒に食事をしたり些細なことも連絡したりすると、より仕事がスムーズに進んでいくようになるでしょう。そして人の援助はどんなものでもありがたく受け取るべし。遠慮をしても前に進みません。あなたの気が進まないとしても差し出されたものは受け取ることで、より仕事運に弾みがつくでしょう。

2018年上半期、特に意識したい時期は?

上半期、特に意識してほしいのは2月。金銭面での臨時収入や臨時の収益が見込めそう。そんなときは迷わず貯金を。もともとあまりお金への執着がないふたご座さんは、入ったらなんとなく使ってしまう......なんてことが多いのでは? 貯めておけばいざというときに頼りになる資金となりますので、ぜひ貯蓄しておきましょう。また2月から3月にかけては、色々と変化が起こってきそう。AかBかを選択しなければ、という場面においては、条件や待遇よりも自分がやりたいほうを選択するといいでしょう。

2018年上半期のラッキーカラー・キーワード

2018年上半期に意識してほしいキーワードは「覚悟」「深める」こと。人間関係において、1人の人とじっくり付き合うのは苦手......というふたご座さん。上半期にはあなたの苦手意識を変える出来事があるようです。面倒になってしまうと、ひょいっとその場から軽やかに逃げてしまう、なんてことも今まであったかもしれませんが、同じことの繰り返しはそろそろ通用しなくなるという場面に遭遇することも。腰をすえて物事に取り組む姿勢を持ちましょう。

2018年上半期のラッキーカラーは水色。ノートやペンなど、文房具やいつも持ち歩く小物を水色にすると、苦手なものを克服できるパワーをもらえます!

===

>>「ゆるポジ占い」2018年上半期の運勢一覧

>>「マイロハス占い」一覧

Photo by Gettyimages

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    3. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 愛用の「箸置き&カトラリーレスト」たち。献立や器を考えるのとは別の楽しみがある

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    10. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら