1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. おひつじ座の2018年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

おひつじ座の2018年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

キャメレオン竹田の占い

19,999

おひつじ座の2018年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

連載「キャメレオン竹田からのラブレター」でも様々な気づきを与えてくれる、占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2018年上半期(1月~6月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの上半期の運勢は?

>>「ゆるポジ占い」2018年上半期の運勢一覧

===

何事もスピード感ある、おひつじ座のあなた。2018年は例年に増して、忙しく慌ただしい日々に送ることになりそう。

2018年上半期 おひつじの運勢(全体運)

2017年に引き続き、バタバタと毎日が過ぎていきそうな2018年上半期。ただし、単なる忙しいではなく自分にとってやりがいを感じる半年となる模様です。しかし良い波に乗っている感覚があるため、多少強引になってしまいがち。謙虚な心はいつも忘れないようにしてください。そうすることで周囲とのトラブルを軽減することできるでしょう。また2017年に比べて出会いや別れの数が増えていきます。出会いも別れも必然。感傷的にならずに、常に未来を見て歩む心意気が大事!

愛情運

忙しい1年ですが、その中で異性やパートナーと愛情を深めることができる上半期となります。シングルの人で腐れ縁の相手がいる方や、微妙な関係のお相手がいる場合は、この上半期でしっかりと区切りをつけることが重要。ダラダラ悪縁を続けているとせっかくの良縁を逃してしまいます。また恋人がいる方は結婚という2文字が相手の口から聞けそうな予感。2018年上半期から準備して、下半期~2019年に正式にゴールイン! という流れをたどりそうです。決まったパートナーがいる人はお互いをより理解し合える時期となるでしょう。

金運・健康運・仕事運

多くの仕事を任せられたり、責任のあるポジションに就いたりと、何かと動きがある上半期です。想像していた以上に今までと比べてやることが増えてしまいますが、あなたは貪欲に、自分のキャリアアップや給与アップのため積極的にどのような類の仕事もこなしていくといいでしょう。そうすることで結果的にはあなたは周囲に認められ自分への自信がついていきます。そして、2018年上半期は人頼りではなく自分の力でなんとかしましょう。人に多くを期待しないことで、さらにあなたのスキルアップにつながります。

2018年上半期、特に意識したい時期は?

2018年5月は、あなたにとって変容の時期となります。思いがけない異動や引っ越し、転職など、あなたの環境が大きく変わる暗示。また仲良くしていた人が海外移住する、あなたと疎遠になるなど、あなたの友人知人の変化もあるでしょう。また5月は人と価値観の違いからぶつかってしまうことも。言い方には気をつけて、カチンときたとしても大人の対応をすることで大きなトラブルには発展しないでしょう。ケンカ腰で挑むと結果的にあなたのほうが負けてしまいそうです。

2018年上半期のラッキーカラー・キーワード

2018年上半期は「がむしゃら」「ストイック」がキーワード。特に仕事運には勢いがつきますが、あれこれと手を出すよりも1つのことに絞って集中して取り組むほうが結果出ます。またえり好みせずになんでもやる! という意識を持つことが大事。遠回りのように見えても結果的にあなたのためになっていた、という出来事がいくつか起こるでしょう。

2018年上半期のラッキーカラーは白。特に顔周りに白を持ってくると好感度もUPするので、白いシャツやブラウス、カットソーなどは何枚か新しいものを揃えておくと◎。

===

>>「ゆるポジ占い」2018年上半期の運勢一覧

>>「マイロハス占い」一覧

Photo by Gettyimages

キャメレオン竹田

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. レモン水をめぐる5つの迷信

    4. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    5. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    6. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    9. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    7. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    8. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    おひつじ座の2018年上半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

    FBからも最新情報をお届けします。