1. Home
  2. EAT
  3. 北欧発の華やかなサンドイッチケーキ「スモーガストルタ」レシピ3選

北欧発の華やかなサンドイッチケーキ「スモーガストルタ」レシピ3選

3,135

北欧発の華やかなサンドイッチケーキ「スモーガストルタ」レシピ3選

何かと来客が増えるこの季節。みんなが喜んでくれるような、華やかなおもてなし料理が作りたいところ。大人の女性にも喜んでもらえること間違いなしのメニューが「スモーガストルタ」。スウェーデン語で「サンドイッチケーキ」という意味です。

サンドイッチのように具材を組み立てて、ケーキのようにデコレーションして仕上げます。今回は、美しいスモーガストルタを投稿されていた3名のインスタグラマーに、作り方やおすすめのポイントなどを伺いました。

誰もが喜ぶスタンダードな具材

<材料>10枚切り食パン 8枚ゆで卵×マヨネーズ 適量ハム 適量きゅうり 適量スライスチーズ 適量クリームチーズ 200gマヨネーズ 大さじ2牛乳 適量トマト、ベビーリーフなど 適量

<作り方>(1)パンに具をはさみサンドイッチ(4段を2つ)を作る。(2)クリームチーズとマヨネーズを混ぜ牛乳で固さを調整し、並べた2つのサンドイッチ全体に塗る。(3)残ったクリームを絞り袋に入れてデコレーションし、トマトやベビーリーフなどを飾って完成。

定番のサンドイッチの具材が揃っているので、性別年齢問わずに受け入れてもらえるスタンダードな内容です。子どもが集まる場でもとても喜んでもらえたそう。初心者にもおすすめです。

野菜たっぷりでサラダ仕立てに

材料>サンドイッチ用パン 12枚ハム 10枚程度スライスチーズ 8枚程度ゆで卵 3個ミックスリーフ 適量きゅうり 1本クリームチーズ 200g牛乳 大さじ1〜2ディジョネーズクリーム(マヨネーズと粒マスタードを混ぜた物で代用可) 適量

作り方>(1)パンを縦長に6枚ずつ並べサンドイッチを作り、まわりをクリームチーズと牛乳を混ぜたものでケーキのクリームのようにコーティング。(2)スライサーで切ったきゅうりを上から飾って完成。

サラダのように野菜たっぷりなので、オリーブオイルやブラックペッパーオイルなどをお好みでかけて食べるとよりおいしいのだとか。ヘルシーなのに見た目はとてもゴージャス。女性が多い日には特におすすめです。

ちょっとアレンジしてミルフィーユ風に

材料>じゃがいも 3個きゅうり 1本カニ缶 1缶クリームチーズ 100g生クリーム 100mlレモン 1/2個塩 適量スモークサーモン 適量ディル 適量

作り方>(1)じゃがいもを半分にカットし蒸す。(2)生クリームをツノが立つ寸前まで泡立て、常温で柔らかくしたクリームチーズと馴染むまで混ぜ合わせる。(3)ちぎったディル、削ったレモンの皮を入れゴムベラで混ぜ、塩で味をととのえる(じゃがいもをはさむため、少し濃いめに)。(4)じゃがいもが冷めたら皮を剥き、3ミリくらいにスライス。(5)スライスしたじゃがいもを約20cm×20cmほどに並べ、上に3を全体に伸ばす。4回ほどこの動作を繰り返し約15cm×15cmにサイドを包丁でカット。カットしたものはその上のサイドに乗せる。(6)中央が空くので、そこにじゃがいもとクリームを繰り返し、サイドに高さを合わせる。(7)ショートケーキを作るようにクリームを土台の上とサイドに塗る。(8)スライサーでカットしたきゅうりをサイドに巻きつけ、薄くスライスしたレモンを乗せ、スモークサーモンで花を作って飾り、蟹を飾り、ディルをちりばめて完成。

見た目はもちろん、中身もとてもこだわり抜かれた一品。パンを使っていないのでサンドイッチとは少し異なるかもしれませんが、ミルフィーユのように層になっているのがポイント。デザートとはまたひと味違う甘くないケーキ。切ってしまうのがもったいないくらいです。

冷蔵庫にある食材が、ひと手間でこんなに華やかに変身。具材次第で、メインにもサラダにもデザートにもなってしまうスモーガストルタ。具材や作り方にルールはないので、気軽に試してみたいメニューです。

横山かおり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    3. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    4. 知らない間にストレスを蓄積させている行動習慣とは

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    7. 夜のお出かけ前はこれだけやればOK!「お疲れ顔」がよみがえるメイク直しテク

    8. ちょっとくらい掃除をさぼっても大丈夫! 半永久的に抗菌できる加湿器

    9. オバマ夫妻も取りくんだ不妊治療、IVF(体外受精)について知りたい

    10. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    5. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    6. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    7. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 肺がんにならないために、今日からできること10

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    北欧発の華やかなサンドイッチケーキ「スモーガストルタ」レシピ3選

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More