1. Home
  2. EAT
  3. 北欧発の華やかなサンドイッチケーキ「スモーガストルタ」レシピ3選

北欧発の華やかなサンドイッチケーキ「スモーガストルタ」レシピ3選

3,968

横山かおり

北欧発の華やかなサンドイッチケーキ「スモーガストルタ」レシピ3選

何かと来客が増えるこの季節。みんなが喜んでくれるような、華やかなおもてなし料理が作りたいところ。大人の女性にも喜んでもらえること間違いなしのメニューが「スモーガストルタ」。スウェーデン語で「サンドイッチケーキ」という意味です。

サンドイッチのように具材を組み立てて、ケーキのようにデコレーションして仕上げます。今回は、美しいスモーガストルタを投稿されていた3名のインスタグラマーに、作り方やおすすめのポイントなどを伺いました。

誰もが喜ぶスタンダードな具材

<材料>10枚切り食パン 8枚ゆで卵×マヨネーズ 適量ハム 適量きゅうり 適量スライスチーズ 適量クリームチーズ 200gマヨネーズ 大さじ2牛乳 適量トマト、ベビーリーフなど 適量

<作り方>(1)パンに具をはさみサンドイッチ(4段を2つ)を作る。(2)クリームチーズとマヨネーズを混ぜ牛乳で固さを調整し、並べた2つのサンドイッチ全体に塗る。(3)残ったクリームを絞り袋に入れてデコレーションし、トマトやベビーリーフなどを飾って完成。

定番のサンドイッチの具材が揃っているので、性別年齢問わずに受け入れてもらえるスタンダードな内容です。子どもが集まる場でもとても喜んでもらえたそう。初心者にもおすすめです。

野菜たっぷりでサラダ仕立てに

材料>サンドイッチ用パン 12枚ハム 10枚程度スライスチーズ 8枚程度ゆで卵 3個ミックスリーフ 適量きゅうり 1本クリームチーズ 200g牛乳 大さじ1〜2ディジョネーズクリーム(マヨネーズと粒マスタードを混ぜた物で代用可) 適量

作り方>(1)パンを縦長に6枚ずつ並べサンドイッチを作り、まわりをクリームチーズと牛乳を混ぜたものでケーキのクリームのようにコーティング。(2)スライサーで切ったきゅうりを上から飾って完成。

サラダのように野菜たっぷりなので、オリーブオイルやブラックペッパーオイルなどをお好みでかけて食べるとよりおいしいのだとか。ヘルシーなのに見た目はとてもゴージャス。女性が多い日には特におすすめです。

ちょっとアレンジしてミルフィーユ風に

材料>じゃがいも 3個きゅうり 1本カニ缶 1缶クリームチーズ 100g生クリーム 100mlレモン 1/2個塩 適量スモークサーモン 適量ディル 適量

作り方>(1)じゃがいもを半分にカットし蒸す。(2)生クリームをツノが立つ寸前まで泡立て、常温で柔らかくしたクリームチーズと馴染むまで混ぜ合わせる。(3)ちぎったディル、削ったレモンの皮を入れゴムベラで混ぜ、塩で味をととのえる(じゃがいもをはさむため、少し濃いめに)。(4)じゃがいもが冷めたら皮を剥き、3ミリくらいにスライス。(5)スライスしたじゃがいもを約20cm×20cmほどに並べ、上に3を全体に伸ばす。4回ほどこの動作を繰り返し約15cm×15cmにサイドを包丁でカット。カットしたものはその上のサイドに乗せる。(6)中央が空くので、そこにじゃがいもとクリームを繰り返し、サイドに高さを合わせる。(7)ショートケーキを作るようにクリームを土台の上とサイドに塗る。(8)スライサーでカットしたきゅうりをサイドに巻きつけ、薄くスライスしたレモンを乗せ、スモークサーモンで花を作って飾り、蟹を飾り、ディルをちりばめて完成。

見た目はもちろん、中身もとてもこだわり抜かれた一品。パンを使っていないのでサンドイッチとは少し異なるかもしれませんが、ミルフィーユのように層になっているのがポイント。デザートとはまたひと味違う甘くないケーキ。切ってしまうのがもったいないくらいです。

冷蔵庫にある食材が、ひと手間でこんなに華やかに変身。具材次第で、メインにもサラダにもデザートにもなってしまうスモーガストルタ。具材や作り方にルールはないので、気軽に試してみたいメニューです。

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 若い人にも関係ある「高血圧・低血圧」。めまい、吐き気を感じたら...

    3. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    4. お尻を美しくひきしめる「橋のポーズ」。肩こり解消にもいい!

    5. 洗練されたニュアンスカラー。ヨギー・サンクチュアリのレオパード柄レギンス【プレゼント】

    6. 高カロリーなパン&カロリー控えめなパンはどれ?

    7. 白髪の元凶はストレスにあり。増やさないための予防方法は?

    8. 腹筋とお尻ひきしめに効果的。立ってるだけのヨガポーズ

    9. エリザベス女王はステーキが好き。毎日の食生活を覗き見!

    10. 寝不足で頭が働かないと感じるのは気のせい?

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    3. 高カロリーなパン&カロリー控えめなパンはどれ?

    4. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    5. 洗練されたニュアンスカラー。ヨギー・サンクチュアリのレオパード柄レギンス【プレゼント】

    6. 腹筋とお尻ひきしめに効果的。立ってるだけのヨガポーズ

    7. 意外に知らない「ヨガ」と「ピラティス」の違い。効果があるのは?

    8. 月1回しかやらないのに、3kg減も夢じゃないダイエットって?

    9. 若い人にも関係ある「高血圧・低血圧」。めまい、吐き気を感じたら...

    10. あなたの亜鉛不足を簡単チェック。肌荒れ、抜け毛、味覚が変わった...

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    6. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    7. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    8. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ