1. Home
  2. MIND
  3. 新年最初の満月はスーパームーン! 見頃はいつ? 輝く月に願いをかけて

新年最初の満月はスーパームーン! 見頃はいつ? 輝く月に願いをかけて

星と暮らす

2,196

景山えりか

新年最初の満月はスーパームーン! 見頃はいつ? 輝く月に願いをかけて

1月2日(火)は、2018年のうちで月がもっとも地球に近づいたタイミングで満月をむかえ、見かけの大きさが年内最大に。俗にいう「スーパームーン」になります!

2018年、スーパームーンの見頃はいつ?

さて、お手元に月相図(月の満ち欠けのマーク)が記されているカレンダーや手帳があったら見てください。2018年1月2日という日付に対して満月のマークがついていますよね。けれど、天体はつねに動き続けているので、月と地球の位置関係は、1日のなかで刻々と変化しています。ですから、月が地球に近づくときも、満月になる瞬間も時刻で示せます。

【2018年1月2日】・月が地球に最接近する時刻:6時49分・満月になる時刻:11時24分

月は地球に最接近したあとに満月をむかえます。その時刻は昼間ですから、空を見上げても見えません。また、当日の夕方以降に見る月は、厳密にいうとすでに欠けはじめていることになります。では、スーパームーンの見頃はいつになるのでしょう? 注目すべきは、月の入り(月没)の時刻です。

当日の月没時刻は6時30分頃です(日の出や日の入りの時刻が地域によって少しずつ違うように、月の入りの時刻も多少の違いがあるので、目安としてください)。

ですから「明け方に西の低空を見る」のが◎。そうすれば、満ちていく途中であり、且つ、地球に最接近しようとしている月をとらえることができます。

スーパームーンは他の満月と比べて、約30%も明るく、約14%大きく見えるといわれています。1月2日も同様ですが、朝日が昇る直前のうっすらと明るい空の中で、スーパームーンはどんなふうに見えるのか。それは、ぜひ自分の目で確かめてみてくださいね。

2018年はじめての満月に願いをかけて

目線の先にある月は、地球にとっても、私たちにとっても、たったひとつの存在。それぞれの場所から、同じ月を眺めることは、月を介してつながるということ。新年最初の満月が、まだ出会っていない誰かとの見えない縁を結んでくれるかもしれません。また、まあるく満ちた月は「豊かさ」の象徴です。スーパームーンという、明るくて大きく見える月に新年の願いをかければ、これから進む道が明るく照らされ、いつか豊かな実を結んでくれる予感がします。

>>星と暮らすをもっと読みたい

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    3. 子宮をあたためると生理痛は軽くなる? 女性の「健康都市伝説」を宋美玄さんが論破

    4. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    9. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら