1. Home
  2. STYLE
  3. 1日5分だけ、片付けを習慣づけるメリット

1日5分だけ、片付けを習慣づけるメリット

新習慣

4,211

1日5分だけ、片付けを習慣づけるメリット

image via shutterstock

仕事の効率性、職場の安全性を高めるために、整理整頓は重要です。それは万国共通で言えることではないかな、と思います。

アメリカの会社が取りいれた日本式『5S』

日本発祥の「5S」と呼ばれている職場管理の基本概念は、多くのアメリカの職場でも取りいれられています。

その5つの概念とは......

(1) 整理(Sort):必要ないものは捨てる
(2) 整頓(Set in order):すべて決められた場所に置き、使用後はその場所に戻す
(3) 清掃(Shine):掃除をして清潔に保つ
(4) 清潔(Standardize):上記の3つを維持する
(5) 躾(Sustain) :整理整頓を習慣化する(ルールを決める)

です。

基本的な内容に感じますが、なかなか実践するのは難しいです。しかし、例えば、毎日、退社する前に5分、自分のデスクやデスク周りだけでも整理整頓する、というようなルールを自分の中で作り、身近なところからはじめるとやりやすそうです。

片づけにも応用できる日本式『5S』

またこの概念は職場だけでなくプライベートでも適応できる整理整頓術ではないかと思います。家にある服や雑貨用品を捨てるかどうか迷ったら、まず他のものと隔離させて様子を見て、しばらくしても使う傾向が無ければ処分してしまう。1日5分から10分、曜日によって家のどこかを片付ける習慣をつける(月曜は台所、火曜はバスルームなど)。そうすると家の片付け、掃除がだいぶ楽になります。

平日、仕事から帰宅すると、疲れてしまって、なかなか掃除や片付けをする気力が出ませんが、1日5~10分だけでも片付ける習慣を身につけたいものです。

[5S, Lean Production Simplified]

※2014年5月の記事を再編集して公開しています。

image via shutterstock

(丹下智景)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. レディー・ガガのすっぴんを支える、ビタミンCに秘められたパワー

    2. 【お悩み】セックスをする気が起きず、性欲がなくなってしまったかも......

    3. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    4. 管理栄養士が教える、40代からのダイエットのコツ。避けたい方法は?

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. 夜の営みにプラス効果!? 精のつく身近な食べ物10

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン