1. Home
  2. EAT
  3. 蕎麦の実やキヌアを使った雑穀フルーツ甘酒の作り方

蕎麦の実やキヌアを使った雑穀フルーツ甘酒の作り方

フルータリアン旬レシピ

2,622

福田カレン

蕎麦の実やキヌアを使った雑穀フルーツ甘酒の作り方

2017年種類も増え、季節を問わず人気を集めた発酵食品、麹甘酒。酵素やビタミン類、必須アミノ酸を含む甘酒は、美と健康をサポートする飲みもの。またオリゴ糖が腸内に棲息するビフィズス菌のエサになり、腸内環境を改善するとも言われています。

市販品も多数発売されていますが、甘酒を手作りする利点は、自分好みの味に調節できること。米ではなく蕎麦の実やキヌアといった雑穀を通常より少なめに使って、水分の多いサラっとした甘酒にするのが私のお気に入りです。穀物が少なめな分フルーツを加えれば、香りや色も楽しめて◎。またショウガを加えれば身体を温める効果も期待できます。

最近は、温度や時間を細かく調節できるヨーグルトメーカーが手ごろな値段で販売されています。こうした製品を使えば、より気軽に甘酒作りに挑戦できますので、ぜひ手作りしてみてくださいね。

フルーツ甘酒の作り方(レシピ)

171225_fruit_1.jpg<材料>(約800ml分)炊いた穀物(米、蕎麦の実、雑穀など) 1/2カップ麹 穀物の1.25倍程度(商品によって適量が異なりますので、注意書きをご確認ください)カットしたお好みのフルーツ(柿、リンゴ、洋ナシ、イチゴなど) 1/4カップお湯 2カップ程度千切りにしたショウガ 少々<作り方>(1)炊いた穀物と麹をヨーグルトメーカーの容器に入れて混ぜる。(2)(1)にお湯を加え、よくかき混ぜる。(3)(2)にフルーツを加え、ヨーグルトメーカーにセット。8~9時間発酵させる。(4)飲む前に千切りにしたショウガを加える。

フルーツ甘酒は、ファスティング(断食)やクレンジングの回復食に最適

手作りの甘酒は、デザート代わりにはもちろん、ファスティング(断食)やクレンズの回復食にもぴったりです。年末年始の食べ過ぎを調整するため、ファスティングやクレンズを行う場合には、ぜひ手作り甘酒をとり入れてみてください。また保温容器に入れて持ち運べば、外出先でも楽しめます。そのまま飲むだけでなく、バナナに合わせてスムージーにするのもおすすめ。ぜひお試しを。

>>「フル―タリアン旬レシピ」をもっと読みたい

(写真・文・レシピ:福田カレン)

    Ranking

    1. ふるふる、しゅわしゅわの食感に癒やされる「台湾カステラ」

    2. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    7. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    8. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    9. 「鍋の素」がなくても作れます。管理栄養士おすすめのアレンジ鍋6選

    10. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    1. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    2. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    3. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    4. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    5. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    6. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    7. ふるふる、しゅわしゅわの食感に癒やされる「台湾カステラ」

    8. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    9. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    10. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    5. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    6. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    9. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    10. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら