1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年1月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

2018年1月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

1,509

2018年1月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

1月の運勢は? あなたの運はどう動く?

恋愛、仕事、人間関係......毎日をもっと楽しむための「マーキュリー占星術」。

2018年の始まりである1月、マーキュリーは3つの星座をスピーディーに動きます。12月に一時的に逆行してコミュニケーションが停滞していたのが嘘のように、1月は社交が活性化。何か面白い企画が持ち上がるとトントン拍子に進んで......といった具合に、物事が面白いほどスムーズに進み出すでしょう。

ただし、マーキュリーがメインで運行する山羊座には、すでに太陽、金星、そして冥王星、土星の4惑星が鎮座し、後から入ってきたマーキュリーをたびたび刺激します。何かやろうとするたびケチをつける人がいたり、邪魔が入ったりなんてことも、この時期はよくあること。

特に星の動きが拮抗する中旬は、ちょっとした混乱も。とはいえ、そんなときでもマーキュリーはひたすら前へと進むのは頼もしい限り。パニックにならずに、冷静にしたたかに行動すること。それが2018年の好スタートを切ることにもつながるはず。みなさんにとって素晴らしい1年の始まりとなりますように!

>>マーキュリー占星術 今月の全体運は?

image via Shutterstock

涼月くじら

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    6. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    7. 意外に知られていない、歯肉炎の家庭療法6つ

    8. ヘルシーなだけじゃない。鶏むね肉を積極的に摂りたい理由って?

    9. 他人の目は気にしない。背負いすぎるクセから解放される「自己対話術」

    10. 何歳からでも、ワークアウトをはじめるのに遅すぎることはない

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. 筋肉をつけたいなら「朝大豆」。大豆ファーストで「かくれ高血糖」を防ぐ

    7. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    8. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    9. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    10. 「週一納豆」で脳卒中死亡リスクが3割減。知られざる納豆パワー

    2018年1月の運勢:全体の星の動きは? #マーキュリー占星術

    FBからも最新情報をお届けします。