1. Home
  2. Regular
  3. Prevention カラダや心を健康にする予防習慣
  4. 4個以下の材料で作る!美味しい万能手作りドレッシング6選

4個以下の材料で作る!美味しい万能手作りドレッシング6選

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

2,945

4個以下の材料で作る!美味しい万能手作りドレッシング6選

自家製のドレッシングの方が市販のものよりもずっと美味しい!(科学的根拠はないかもしれないけれど、それでもあえて言うのであれば)

まず、自分で作ったもののほうがずっとクリーンです。それに、市販のドレッシングは不要な糖質や塩分がたくさん添加されています。

自家製のドレッシングなら自分でなにを入れるかを決められる上に、料理の中でももっとも簡単につくれる部類です。なにせ材料をビンかボウルに入れてふるか混ぜるだけ。もっとクリーミーなものがよければ、ミキサーにかけても。

そして、味の組みあわせは無限にあります! 今回紹介するレシピはどれも材料は4つ以下です。(ただし、家に常備されているオリーブオイル、塩、コショウなどは含みません)。ドレッシングのパッケージをむくのにかかるのと同じくらいの時間で、1週間冷蔵庫で保存可能なドレッシングができてしまいます。

01.かんたん自家製イタリアンドレッシング

20171222_Salad-Dressings_1.jpg

みんな好きなイタリア料理のお店ではもちろん市販のドレッシングなんて使わず、自家製のものを使っているはずです。このドレッシングには、オリーブオイル、赤ワインビネガー、ニンニクとパルメザンチーズとオレガノ少々。参考サイト:「add a pinch」

02.クリーミーなパクチーとライムのドレッシング

20171222_Salad-Dressings_2.jpg

クリーミーなドレッシングだからといってマヨネーズを大量に必要なわけではありません。タンパク質も豊富なギリシャヨーグルトをオリーブオイルと混ぜたものでうまくいきます。新鮮なパクチー、ニンニクとライム汁と混ぜればサラダ、タコスや黒豆のスープのトッピングにも合うおいしいテックスメックス風のドレッシングのできあがりです。参考サイト:「Culinary Hill」

03.アップルサイダーとごまのドレッシング

20171222_Salad-Dressings_3.jpg

飽和脂肪酸だらけのドレッシングにしないもうひとつのコツは、白ゴマペーストを使うことです。アップルサイダービネガーとメープルシロップとを混ぜあわせて、アーモンドミルクで少しのばしてみて。ターメリック味のヒヨコ豆とニンジンのサラダなど中東風の料理にかけてみてください。参考サイト: 「Cotter Crunch」

04.メープルオレンジドレッシング

20171222_Salad-Dressings_4.jpg

ケールやルッコラのような苦みのある葉物には甘味のあるドレッシングがあいます。オレンジジュースとメープルシロップで甘さを加えてください。アップルサイダービネガーが入ることで重くなりすぎません。洗い物を減らすために、ビンに入れて材料を混ぜるかよく振ってください。ミキサーで混ぜてもっとクリーミーな仕上がりにしても。参考サイト:「Amy Sheree」

05.レモンジンジャーとケシの実のドレッシング

20171222_Salad-Dressings_5.jpg

レモンはドレッシングの定番の材料です。これは、レモン汁の酸味がオリーブオイルのリッチさとバランスを取りながら、酢にはない刺激を加えてくれるためです。レモンとはちみつ、すりおろしショウガ、ケシの実を混ぜれば刺激も食感も楽しめるドレッシングのできあがりです。参考サイト:「The Café Sucre Farine」

06.クリーミーなラズベリービネグレット

20171222_Salad-Dressings_6.jpg

ピューレしたフルーツもサラダのドレッシングにすることができます。ラズベリーとはちみつをオリーブオイルとプレーンヨーグルトと混ぜれば重たくないけれど、クリーミーなドレッシングに。ベビーリーフや、葉物のサラダにぴったりなドレッシングです。参考サイト:「The Roasted Root」

Marygrace Taylor /6 delicious salad dressings with 4 ingredients or less訳/Noriko Yanagisawa

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 他人に優しくできないときの深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    2. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    3. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    10. 実年齢より老け顔になる、うっかりやりがちな習慣3つ

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 精神科医に聞いた、「自分を批判された」ときの対処法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. 93歳のエリザベス女王がハードな公務をこなせる理由

    8. 自己肯定感を上げるのに、一緒にいるとよい人ってどんな人?

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    8. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    9. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン

    10. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8