1. Home
  2. BODY
  3. 歯の意識調査。みんなの歯にまつわる悩みを発表!

歯の意識調査。みんなの歯にまつわる悩みを発表!

1,276

歯の意識調査。みんなの歯にまつわる悩みを発表!

MYLOHASでは、先月、歯にまつわる悩みのアンケートを実施しました。みんながどのような頻度で歯医者さんに通っているのか、また歯の悩みはどうかが見えてきました。今回はその結果をご紹介します。MYLOHAS読者の歯への意識はいかに......?

Q1.歯医者さんには通っていますか?

・定期的に行っている 51.0% ・歯が痛い時 32.2% ・歯が抜けた時 0.8% ・全然行っていない 11.1% ・その他 4.9%

歯医者さんに行っているという方は半数近くとなり、歯への関心の高さがうかがえるのかもしれません。もっとも全然行っていない方も1割ほどで、歯医者さんとの接点は人それぞれという面も見えてきます。その他の回答の中では、矯正治療中の方や半年~1年に1回と決めて行っている方が目立っていました。

Q2.歯の健康で気になることはありますか?(複数回答可)

・歯の白さ・ホワイトニング 60.8%・歯の痛み・虫歯治療 47.3%・歯ぐきの出血・歯周病治療 43.7%・口のにおい・口臭改善 43.5%・歯並び・矯正 32.2%・健康度の悪化した歯・インプラント 14.3%・その他 13.7%

歯の悩みとして一番に挙がったのは、歯の白さ・ホワイトニングでした。歯は印象を左右するだけに大事。ほかはやはり歯の痛みや歯ぐきの出血、口のにおいといったところが目立っていました。歯並びや歯の健康度も身近な問題と言えそうです。その他の回答には、歯石除去、知覚過敏、咬み合わせ、歯ぎしり、過去の歯科治療のメンテナンスといった記述がありました。

Q3.歯医者さんを利用するにあたり、気になるポイントはどこですか?(複数回答可)

・歯石のクリーニング 54.6%・虫歯の治療 52.0%・歯医者の予約 40.5%・虫歯の治療後の状態 39.7%・歯周病の治療法 29.9%・ホワイトニングの方法 26.2%・咬み合わせの治療法 17.3%・口臭の治療法 14.9%・歯並びの治療法 14.3%・顎関節症の治療法 9.4%・矯正の方法 7.2%・インプラントの方法 4.9%・口内炎の治療法 4.3%・その他 11.3%

歯医者さんの利用で気になるポイントは、歯石のクリーニングと虫歯の治療。いずれも半数を超える方が気にしています。歯医者の予約についての関心も意外と高い結果。虫歯の治療後の状態、歯周病の治療法、ホワイトニングの方法も気になる方は多そうです。もっとも咬み合わせ、口臭、歯並びなどの関心も少なくはなく、悩みの幅広さをうかがわせる結果かもしれません。その他の回答としては、料金や歯医者さんやスタッフの人柄、医院の利用しやすさなどを上げる方が多くいらっしゃいました。

Q4.歯医者さんの治療で次のうち知っているものを教えてください。(複数回答可)

・無痛治療 33.1%・レーザー治療 28.8%・セラミッククラウン 27.9%・セラミックインレー 20.3%・口臭測定 15.1%・ラミネートべニア 13.7%・PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング) 9.6%・インビザラインシステム 6.0%・3MIX-MP法 5.1%・カリソルブ 2.8%・ボーンクラフト法 2.3%・GTR法、GBR法 2.3%・抗カビ治療 1.3%・リンガル法 1.3%・アレキサンダーディシプリン法 0.2%・スプリットクレスト法 0.6%・全て知らない 37.5%

歯医者さんの治療は日進月歩。最近、行われている治療からピックアップして、ご存知の治療はあるか聞いてみました。最も多かったのは、全て知らないの回答。歯医者さんの治療は身近なようで、知らないことも多く存在しているのが実際ということとうかがわれました。

MYLOHASでは、今回のアンケートの結果も踏まえて、歯医者さんから歯の悩みや対策などについて連載でお届けしていきます。Vol.1は、明日、歯にまつわる素朴な疑問についてお届けします!

編集/STELLA MEDIX Ltd.

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肉をたっぷり食べなくても、ビタミンB12が摂れる植物性の食材9つ

    2. がんの4つのステージ(病期)を正しく知ろう

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 【10月の満月】癒しのセルフケアで満たされるとき

    5. 便秘の人は死亡率が高い? 便秘薬の選び方と6つのポイント

    6. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    7. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

    8. ダイエットを成功させる食事法って? 脳神経外科医が教えます

    9. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    3. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    4. がんの4つのステージ(病期)を正しく知ろう

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    7. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. がんになりやすくなる8つの要素と、自分でできる改善策

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    7. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    8. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    歯の意識調査。みんなの歯にまつわる悩みを発表!

    FBからも最新情報をお届けします。