1. Home
  2. PRESENT
  3. 年末年始も肌あれ知らず、うるおい肌キープする薬用クレンジング

年末年始も肌あれ知らず、うるおい肌キープする薬用クレンジング

年末年始も肌あれ知らず、うるおい肌キープする薬用クレンジング

年末進行で毎日バタバタしているのに、さらに横から仕事を頼まれて......ああもう12月なのね、なんてしみじみしていたちょっと前の時間に戻りたい。とはいえ、忙しいのは仕事だけじゃなくて、年末だからみんなで集まろうと忘年会が多いから。そんなときは決まって、家は散らかり、デスクも雑多になって、なんだか毎日のメイクや服装までしっくりこない。でも、肌だけは気を付けていることがある、それはどんなに夜遅くなっても眠たくても気持ちよく落とすこと

忙しくてもしっかり落とし保湿する、薬用クレンジングクリーム

640_330_cbon.jpg

最近気にいっているのは、シーボンの薬用クレンジングクリーム「フェイシャリスト トリートメントマセ。スクワラン(保湿成分)が主成分のなめらかなクリームを肌全体に伸ばしてクルクルと円を描くようにマッサージ。メイクや汚れとなじんできたらティッシュペーパーで顔を軽く押さえ、浮き出た汚れを吸い込ませること数回。肌のベタベタ感がなくなったら洗顔すれば、今日一日の疲れも汚れもさっぱり、もちもちの肌に出会える。この手触りが嬉しくて、気持ちいいから続けられる。毎晩しっかり落として整えているおかげか、こんなときでも肌の調子は上々! だからまた頑張れる。

肌あれからも肌をガードして整える

フェイシャリスト トリートメントマセには、スクワランのほかにも嬉しい成分がたっぷり。ホホバオイルやトウセンカエキス(保湿成分)は荒れた角質をなめらかに、キメを整え透明感のある素肌に導いてくれる。また有効成分アラントインが肌を乾燥から守りながら洗浄し、肌あれを防いでくれるのだとか。一日の終わりに肌を気持ちよく整えてくれる「フェイシャリスト トリートメントマセ」。今年一年を走り切ってすっきり、来年も気持ちよく迎えるために欠かせない一品になりそうです。

今回は、シーボン「フェイシャリスト トリートメントマセ」を3名様にプレゼントいたします。

プレゼント詳細

当選者数:3名様
応募締切:2018年1月21日
プレゼント提供:株式会社シーボン

商品詳細

商品名:フェイシャリスト トリートメントマセ
価格: 5,940円(税込)
サイズ:110g

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    2. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    3. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    6. ランニングと同等のカロリー消費になる、歩き方のコツ6つ

    7. 30代からの肌改革!肌の根本から見直す「奥底」のケアとは

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. ポリフェノールや食物繊維。りんごのダイエットパワー3つ

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    2. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    3. LDLコレステロール値を下げたい! コレステロールを下げる食品&食べ方

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    9. 30代からの肌改革!肌の根本から見直す「奥底」のケアとは

    10. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント