1. Home
  2. PRESENT
  3. 年末年始も肌あれ知らず、うるおい肌キープする薬用クレンジング

年末年始も肌あれ知らず、うるおい肌キープする薬用クレンジング

年末年始も肌あれ知らず、うるおい肌キープする薬用クレンジング

年末進行で毎日バタバタしているのに、さらに横から仕事を頼まれて......ああもう12月なのね、なんてしみじみしていたちょっと前の時間に戻りたい。とはいえ、忙しいのは仕事だけじゃなくて、年末だからみんなで集まろうと忘年会が多いから。そんなときは決まって、家は散らかり、デスクも雑多になって、なんだか毎日のメイクや服装までしっくりこない。でも、肌だけは気を付けていることがある、それはどんなに夜遅くなっても眠たくても気持ちよく落とすこと

忙しくてもしっかり落とし保湿する、薬用クレンジングクリーム

640_330_cbon.jpg

最近気にいっているのは、シーボンの薬用クレンジングクリーム「フェイシャリスト トリートメントマセ。スクワラン(保湿成分)が主成分のなめらかなクリームを肌全体に伸ばしてクルクルと円を描くようにマッサージ。メイクや汚れとなじんできたらティッシュペーパーで顔を軽く押さえ、浮き出た汚れを吸い込ませること数回。肌のベタベタ感がなくなったら洗顔すれば、今日一日の疲れも汚れもさっぱり、もちもちの肌に出会える。この手触りが嬉しくて、気持ちいいから続けられる。毎晩しっかり落として整えているおかげか、こんなときでも肌の調子は上々! だからまた頑張れる。

肌あれからも肌をガードして整える

フェイシャリスト トリートメントマセには、スクワランのほかにも嬉しい成分がたっぷり。ホホバオイルやトウセンカエキス(保湿成分)は荒れた角質をなめらかに、キメを整え透明感のある素肌に導いてくれる。また有効成分アラントインが肌を乾燥から守りながら洗浄し、肌あれを防いでくれるのだとか。一日の終わりに肌を気持ちよく整えてくれる「フェイシャリスト トリートメントマセ」。今年一年を走り切ってすっきり、来年も気持ちよく迎えるために欠かせない一品になりそうです。

今回は、シーボン「フェイシャリスト トリートメントマセ」を3名様にプレゼントいたします。

プレゼント詳細

当選者数:3名様
応募締切:2018年1月21日
プレゼント提供:株式会社シーボン

商品詳細

商品名:フェイシャリスト トリートメントマセ
価格: 5,940円(税込)
サイズ:110g

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    2. 「便秘は治療が必要な病気」。医師が教える4タイプの便秘

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 収入を得ることだけが仕事だと思っていませんか? | 禅僧のおことば 16

    9. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    10. 愛や結婚はあと少しと努力するもの? #心に効く言葉

    1. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    2. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    3. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 4人に3人は感染。膣カンジダ症のこと、知っていますか?

    10. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    10. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    年末年始も肌あれ知らず、うるおい肌キープする薬用クレンジング

    FBからも最新情報をお届けします。