1. Home
  2. STYLE
  3. 温泉、カニ、大自然......冬こそおすすめ旅プラン #まとめ

温泉、カニ、大自然......冬こそおすすめ旅プラン #まとめ

温泉、カニ、大自然......冬こそおすすめ旅プラン #まとめ

冬に行くことでより楽しめる旅があります。日本の自然や美しさをもっと体感できるような国内の旅プランを、マイロハスの記事のなかから集めました。

1度は体験してみたい雪の中の秘湯<秋田県>

1712_wintertrip_01.jpg

10種類以上の源泉が湧き出ている秋田県の乳頭温泉郷には、真冬でも公共交通機関が運行していて、観光客が気軽に温泉を訪ねることができるのだそう。各温泉と温泉を結ぶバス「湯めぐり号」もあるので、温泉のはしごも可能。野趣あふれる露天で心身ともに解放感を味わえます。武家屋敷で有名な角館や田沢湖にも立ち寄れば、観光プラス温泉の充実した旅になりそう。>>この冬、憧れの秘湯めぐりを楽しむ。雪景色の乳頭温泉郷へ

幸福度No.1のエリアで冬の味覚を満喫<福井県>

1712_wintertrip_02.jpg

日本で一番「幸福度」が高い福井県。なかでも日本海に面した敦賀(つるが)市は、異国情緒漂う港町に山海の味覚が楽しめるとして、これから注目されること間違いなし。特に、この季節外せない越前ガニやフグ料理といった冬の海鮮2トップや、厳しい気候の中で育まれた甘くてコクのある東浦みかんなど、美味しいものを目指した旅ならもってこいです。>>豊かな自然、レトロな街並み、おいしい食事。3拍子揃った福井県敦賀へ冬旅

息づかいを感じる距離でホエールウォッチング<小笠原諸島>

1712_wintertrip_03.jpg
©小笠原村観光局

ホエールウォッチング発祥の地ともいわれる小笠原諸島。ザトウクジラと出会うには、1年でもっとも寒い1~2月がベストシーズンなのだとか。ズッシリとした呼吸を感じさせるブローの音や、クジラの立てるダイナミックな波しぶきは迫力満点。ついでにイルカ達にも遭遇しやすいというから、楽しみは倍増。大自然の息づかいにパワーがもらえそう。>>小笠原はホエールウォッチングのベストシーズン。クジラやイルカと出会う旅

贅沢な大人のリラクゼーションを体験<軽井沢>

1712_wintertrip_04.jpg

軽井沢は名湯を誇る温泉地。昔から「草津の上がり湯」として知られるその温泉を楽しむなら、真冬がベスト。大人旅におすすめの「星のや軽井沢」なら、リゾートから一歩も出ずに、温泉とお部屋を行ったり来たりのんびりと過ごすことが一番の贅沢だと感じられるはず。宿泊客のみ利用可能な「メディテイションバス」は、身体と呼吸を整えて五感を解放できるというから興味津々。>>断然、冬がいい。軽井沢のホテルで癒される贅沢温泉旅

旅先を決める時間がないときは......

1712_wintertrip_05.jpg

JALのマイレージを貯めていたらおすすめなのが「どこかにマイル」。通常の半分以下のマイルで旅ができる代わりに、行き先はほとんどお任せ。4つの候補地が提示され、「(そのなかの)どこかに旅に出る」と決めると、申し込みから3日以内に決定された行き先がメールで送られてくるのだとか。冒険の始まりみたいでドキドキします。予想外な出会いや新鮮な驚きが楽しめそう。>>たまには自分にサプライズを。「どこかにマイル」で新しい旅を楽しむ

いつもは寒さで家にこもりがちですが、今季は思い切って扉を開けて、心身ともにリフレッシュしに出かけたい。

image via shutterstock

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 死を恐れていませんか? | 禅僧のおことば 21

    10. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    温泉、カニ、大自然......冬こそおすすめ旅プラン #まとめ

    FBからも最新情報をお届けします。