1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 乾かないプロ級のふっくら肌を作るボビイ ブラウンの化粧下地

乾かないプロ級のふっくら肌を作るボビイ ブラウンの化粧下地

1,267

乾かないプロ級のふっくら肌を作るボビイ ブラウンの化粧下地

乾燥が気になる季節は、ファンデーションのノリもいまいち。そこで手放せないのが、化粧下地です。

とくに注目なのは、2018年1月2日(火)に新色が加わり、NEWパッケージで登場するという「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」の「エクストラ イルミネイティング モイスチャー バーム」。

保湿バリア膜とパール効果でプロ級の仕上がり

女性本来の美しさを引き出し、個性を最大限に生かして「自分らしさ」を表現することをサポートしてくれるメイクブランド「ボビイ ブラウン」。肌なじみに優れたカラーアイテム、プロ並みのメイクを演出できるブラシコレクション、シンプルなコンデション別のスキンケアなど、簡単にプロの仕上がりを実現できるアイテムがそろっています。

なかでも保湿重視の女性たちに愛されているのが、高保湿スキンケアシリーズエクストラ」の「エクストラ イルミネイティング モイスチャー バーム」。その人気の秘訣は、スキンケアの延長のような、ずば抜けて高い保湿力です。水分をとどめるように働きかけるカフェインが肌そのものの保湿力をサポートしてくれるから、日中も乾かず、しっとり、ふっくらした肌を持続させてくれます。

気になるのは乳液やクリームとの違い。化粧下地だけに、ベースを整えて化粧ノリをよくしてくれるのはもちろんのこと、このアイテムは保湿バリアの膜を形成する成分も配合されているので、肌の水分バランスをもキープしてくれます。

1712_bobbibrown_01.jpg
エクストラ イルミネイティング モイスチャー バーム <左>ピンクグロウ(新色) <右>ベアグロウ / 各7,776円(税込)2018年1月2日発売

さらに、繊細なパールが自然な輝きを演出し、ピンとはったようなツヤ肌に見せてくれるという特徴も。特に新色の「ピンクグロウ」はきらめき感のあるパール効果で、ツヤ感もアップ。デコルテに伸ばしても、とってもきれいです。また健康的なツヤ肌を演出したい人は、従来からあるカラー「ベアグロウ」がおすすめです。

選び方次第でファンデーションのノリが思う以上に変わる化粧下地。フィット感があり、崩れにくい「エクストラ イルミネイティング モイスチャー バーム」をつければ、ドライ肌でも笑顔に自信がもてそうです。

ボビイ ブラウン

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    2. 「便秘は治療が必要な病気」。医師が教える4タイプの便秘

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 収入を得ることだけが仕事だと思っていませんか? | 禅僧のおことば 16

    9. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    10. 愛や結婚はあと少しと努力するもの? #心に効く言葉

    1. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    2. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    3. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 4人に3人は感染。膣カンジダ症のこと、知っていますか?

    10. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    10. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    乾かないプロ級のふっくら肌を作るボビイ ブラウンの化粧下地

    FBからも最新情報をお届けします。