1. Home
  2. PRESENT
  3. 冷え対策は足元から。温かいのに蒸れにくいアルパカ靴下で徹底ガード

冷え対策は足元から。温かいのに蒸れにくいアルパカ靴下で徹底ガード

冷え対策は足元から。温かいのに蒸れにくいアルパカ靴下で徹底ガード

本格的な寒さがやってきました。冷え対策は十分ですか?肌着を暖かいものにしたり、重ね着をしたり、いろいろやってみたけれどやっぱり冷える。寒い......という方は、素材を見直してみませんか。

冷え対策に、保温性に優れたアルパカを

昨今、機能性素材もさまざまありますが、やはり肌に直接触れて長く愛用するなら天然素材がいいと思っている方も多いはず。そんなとき注目したいのが「アルパカ」です。

アルパカは、南米アンデスの過酷な自然環境から身を守るために、非常に細い毛が特徴。その細さこそ、編み上げたときに驚くほどの柔らかさとしっとりとした滑らかさが生む秘密です。また毛の中に空洞があるため空気を含み非常に保温性に優れているので、手触りだけでなく暖かさをキープできる素材なのです。もちろん、自宅での手洗いやネットに入れて洗濯機でのソフト洗いも可能。アルパカの毛は、油を含んでおり汚れが付きにくく、毛玉にもなりにくいので、お手入れもラクラクです

暖かさと履き心地を実感できるMAITEのベビーアルパカ靴下

640_480_MAITE_04.jpg

MAITE「蒸れずに温かい 底パイルふわふわ靴下」全7色 各3,240円(税込)

ニットやストールで取り入れるのもいいですが、足元をアルパカの靴下に変えてみると、たったそれだけで違いが!?アルパカニットウェアを提案するブランドMAITE(マイテ)から登場した貴重なベビーアルパカ(極細繊維のアルパカ毛)を使用した「蒸れずに温かい 底パイルふわふわ靴下」は、足元からはじめる室内での防寒対策にぴったりのアイテム。

つま先、足裏から足首の後ろ側まで、中はパイル状になっていて、暖かさだけでなく、ふかふかのクッションの上を歩いているような、履き心地も魅力です。またアルパカの毛は水分の発散性があるため、毛の素材の靴下は蒸れやすいというという常識も覆し、雨の日や汗をかいたときにもベタっとせずに快適に履けます

カラーは、全7色(杢オレンジ、杢グリーン、撚り杢ベージュ、撚り杢グレー、ネイビーブルー、キャメル、ブラック)/各3,240円(税込)。サイズは、22-24cmと25-27cmの2タイプあり、ユニセックスで楽しめます。おうちでのリラックスタイムやオフィスでの寒さ対策にも一役買ってくれそうな一足です。

今回は、「蒸れずに温かい 底パイルふわふわ靴下」全7色から、いずれかを3名様にプレゼントいたします。(サイズは22-24cmのみ、カラーは選べません)

プレゼント詳細

当選者数:3名様
応募締切:2018年1月14日
プレゼント提供:株式会社碧嘉ジャパン(ピッカジャパン)

商品詳細

商品名:蒸れずに温かい 底パイルふわふわ靴下
カラー:杢オレンジ、杢グリーン、撚り杢ベージュ、撚り杢グレー、ネイビーブルー、キャメル、ブラック
価格:3,240円(税込)
サイズ:22-24cm/25-27cm
※プレゼント商品のサイズは22-24cmのみ、サイズは選べません。

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 出血が多くても生理だから仕方ない!と思っていませんか?過多月経は治療できます

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    9. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    10. もがき苦しんだ“燃え尽き症候群”と伊達公子さんから学んだこと〜元マラソンランナー・市橋有里

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    6. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    7. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    8. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    9. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    10. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?