1. Home
  2. MIND
  3. 真のコミュニケーションスキルが問われる「奉仕力」

真のコミュニケーションスキルが問われる「奉仕力」

コミュニケーション術のネタ帳

1,501

真のコミュニケーションスキルが問われる「奉仕力」

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。今日使えるコミュニケーションのネタは、「奉仕力」です。

みなさんは奉仕の気持ちを常にもち続けていますか?これって意外とできないですよね。できない人を観察してみると、毎日が忙しすぎて心に余裕にもてない人がほとんどで、なかには自分さえよければいいという偏った考えの人もいます。

もし、あなたが周りの人に愛されるコミュニケーション能力の高い人になりたいなら、この「奉仕力」が間違いなく必要になってきます。

今日のネタ元=若手敏腕女社長A子

僕の知り合いに、まだ30歳ソコソコで、やたらと「ジョインしましょう」など横文字を会話に入れてくる、ノリのすごくいい女社長がいます。そんな女社長の周りは常に人が集まっていて、俯瞰してみても、人望が厚い人なんだなということがよくわかります。よく、若い経営者で派手だからということで、薄っぺらい絆で人が集まっているパターンも最近よく見かけますが、それとはわけが違う感じです。

そう感じたのも、僕と食事行った際の、ちょっとしたやりとりからでした。

TETUYA:A子社長、俺、最近、スピリチュアルに興味があって......

女社長 :そうなの?じゃあ私のお世話になっている先生がいるのですぐ紹介するね。(すぐにその場でLINEで先生に連絡)

TETUYA:早っ!ありがとう(笑)

奉仕力とは

奉仕力とは?いったい何だと思いますか?簡単に言うと、人のために見返りを求めず、自分の労力を削って何かやってあげること

でも、お金に困ってるから、お金を貸してあげるということは、ちょっと違う気がしていて、一番いいのは、A子社長のように、自分に直接メリットがなくても、その人のために、積極的に自分から間をとりもって自分の大切な人脈を紹介する「人と人を繋ぐ」ことだと思います。中には自分の人脈を、一切見せないのに、でも自分は色々と人脈を広げたいから、「紹介して」と言いまくっている人もいます(苦笑)。

こういう損得勘定で繋がる人は、結局、本当の人脈は作れません。A子社長のように、全く自分の損得勘定を気にせずに奉仕することが、繋いだ人たちのハッピーを生み、結果、A子社長に人が集まってきているんだと思いました。少なからず、皆さんの周りにも人脈はありますから、「人と人を繋ぐ」ということを、意識してみるといいかもですね。

【今日のネタ】

人に奉仕するときは、自分への見返りを求めない。

(イラスト・たなかみさき

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

TETUYA

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    3. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    4. ポテトチップスを食べ出すと止まらないのはなぜ? 無駄な食欲を減らす方法

    5. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    6. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    10. 穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    10. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン