1. Home
  2. MIND
  3. 真のコミュニケーションスキルが問われる「奉仕力」

真のコミュニケーションスキルが問われる「奉仕力」

コミュニケーション術のネタ帳

1,773

TETUYA

真のコミュニケーションスキルが問われる「奉仕力」

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。今日使えるコミュニケーションのネタは、「奉仕力」です。

みなさんは奉仕の気持ちを常にもち続けていますか?これって意外とできないですよね。できない人を観察してみると、毎日が忙しすぎて心に余裕にもてない人がほとんどで、なかには自分さえよければいいという偏った考えの人もいます。

もし、あなたが周りの人に愛されるコミュニケーション能力の高い人になりたいなら、この「奉仕力」が間違いなく必要になってきます。

今日のネタ元=若手敏腕女社長A子

僕の知り合いに、まだ30歳ソコソコで、やたらと「ジョインしましょう」など横文字を会話に入れてくる、ノリのすごくいい女社長がいます。そんな女社長の周りは常に人が集まっていて、俯瞰してみても、人望が厚い人なんだなということがよくわかります。よく、若い経営者で派手だからということで、薄っぺらい絆で人が集まっているパターンも最近よく見かけますが、それとはわけが違う感じです。

そう感じたのも、僕と食事行った際の、ちょっとしたやりとりからでした。

TETUYA:A子社長、俺、最近、スピリチュアルに興味があって......

女社長 :そうなの?じゃあ私のお世話になっている先生がいるのですぐ紹介するね。(すぐにその場でLINEで先生に連絡)

TETUYA:早っ!ありがとう(笑)

奉仕力とは

奉仕力とは?いったい何だと思いますか?簡単に言うと、人のために見返りを求めず、自分の労力を削って何かやってあげること

でも、お金に困ってるから、お金を貸してあげるということは、ちょっと違う気がしていて、一番いいのは、A子社長のように、自分に直接メリットがなくても、その人のために、積極的に自分から間をとりもって自分の大切な人脈を紹介する「人と人を繋ぐ」ことだと思います。中には自分の人脈を、一切見せないのに、でも自分は色々と人脈を広げたいから、「紹介して」と言いまくっている人もいます(苦笑)。

こういう損得勘定で繋がる人は、結局、本当の人脈は作れません。A子社長のように、全く自分の損得勘定を気にせずに奉仕することが、繋いだ人たちのハッピーを生み、結果、A子社長に人が集まってきているんだと思いました。少なからず、皆さんの周りにも人脈はありますから、「人と人を繋ぐ」ということを、意識してみるといいかもですね。

【今日のネタ】

人に奉仕するときは、自分への見返りを求めない。

(イラスト・たなかみさき

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

    specialbunner

    Ranking

    1. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    2. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    3. 「ランニングに時計は必要?」と思っていた私が、すぐにトリコになったわけ

    4. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    5. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    6. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    7. まつげに「虫」がつくって本当!? 白い小さな点々は、もしかして...

    8. クレンジングや洗顔料でなかなか落ちない「毛穴汚れ」どう落とす?

    9. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    4. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    5. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    6. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    9. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    10. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    9. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!