1. Home
  2. EAT
  3. 特異な土地で育まれた、花のように香り高い「みやざき有機紅茶」

特異な土地で育まれた、花のように香り高い「みやざき有機紅茶」

米田ロコ

特異な土地で育まれた、花のように香り高い「みやざき有機紅茶」

Vanlifeで旅をする私の小さな喜びは、巡った土地でお気に入りのモノに出逢った瞬間。今回、宮崎県で見つけたのは、農薬・化学肥料を使わずに育てられた国産の紅茶みやざき有機紅茶」です。

1712_miyazakisabo_02.jpg
<左>みやざき紅茶 しょうがの紅茶 45g / 680円(税込)<右>みやざき有機紅茶 50g / 680円(税込)

その味わいは限りなくまろやか。香りが高く、紅茶を注いだカップからはやさしい香りが漂います。旅の途中、この紅茶の香しさが何度となく心を満たしてくれたのは言うまでもありません。紅茶自体に自然な甘さがあるため、お砂糖を入れず、ストレートで美味しくいただけるのも嬉しいところ。

知る人ぞ知る、標高600mの大地で育まれた銘茶

「みやざき有機紅茶」を育てているのは、宮崎県五ヶ瀬町にある「宮﨑茶房」。なんと、標高620m〜700mに位置する茶畑(!)で茶葉を栽培、加工までを一貫して行っています。

1712_miyazakisabo_03.jpg
宮﨑茶房の茶畑。畑からは阿蘇山をはじめとする九州の山々が見える。(写真提供/宮﨑茶房)

じつは五ヶ瀬町は、日本では数少ない"釜炒り茶"の産地として知られているだけでなく、九州においては最も標高の高いお茶どころ。五ヶ瀬産の釜炒り茶は品質が良く香り高いと、愛好家の間で親しまれています。

五ヶ瀬産のお茶の特徴は、香りの高さです。それは、釜炒り茶(緑茶)に限ったことでなく、紅茶も同様です。五ヶ瀬は標高が高く、その環境は茶葉の育成には大変なこともありますが、それゆえに、他にはない、花が咲いた時のような華やかでやわらかい香りの紅茶ができやすいようです。(宮﨑茶房 宮﨑さん)

1712_miyazakisabo_04.JPG
作り手の温かい想いと太陽の光を浴び、茶葉はすくすくと育つ。(写真提供/宮﨑茶房)

紅茶専門店も認める、香り高いこだわりの茶葉

五ヶ瀬産のお茶の香りが評されるわけは、寒暖差が激しい、標高の高い大地でのお茶づくり。宮﨑さんの香りへの追求もひとしおです。

本来は、茶葉を完全に発酵させて作るのがスタンダードな紅茶の製法ですが、あえて、適度な状態で発酵をとめています。試行錯誤の結果、それが五ヶ瀬の茶葉の香りを最も引き立てることがわかったのです。(宮﨑茶房 宮﨑さん)

1712_miyazakisabo_05.jpg

宮﨑茶房の紅茶はその香りの良さが評価され、都内の有名紅茶専門店などでも取り扱われているほど。「みやざき有機紅茶」には、その茶葉を含めた、いくつかの品種がブレンドされています。

同シリーズには、自家栽培の生姜をブレンドした生姜紅茶などもラインアップ。生姜のパワーが欲しくなる寒い季節にもぴったりのドリンク。和紅茶の優しい香りが、癒しのひと時を与えてくれます。

商品撮影/yonevanlife取材協力/宮﨑茶房

    specialbanner

    Ranking

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    3. ストレスに負けない「レジリエンス(折れない心)」を身につけるヒント

    4. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    5. 2020年10月19日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 生きづらさを感じる人へ。「生きる」「幸せ」はそれほど壮大なテーマではない/精神科医 Tomyさん【前編】

    7. きゅっと上がった「桃尻」とくびれをつくる、スクワットのアレンジHIIT

    8. 1分間、集中。全身の筋肉フル稼働の「マウンテンクライマー」

    9. 自己肯定感を高めようなんて思わなくていい。自分を邪魔する「メンタルノイズ」を見つけて

    10. 「野菜のエスプレッソ」と評される瓶詰めポタージュ。凝縮された甘みの秘密

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    3. 1分間、集中。全身の筋肉フル稼働の「マウンテンクライマー」

    4. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    5. ストレスに負けない「レジリエンス(折れない心)」を身につけるヒント

    6. 自己肯定感を高めようなんて思わなくていい。自分を邪魔する「メンタルノイズ」を見つけて

    7. 生きづらさを感じる人へ。「生きる」「幸せ」はそれほど壮大なテーマではない/精神科医 Tomyさん【前編】

    8. 2020年10月19日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. 「女性なら、誰もが受けるべき」は間違い。乳がん検診の真実/ピンクリボン強化月間

    10. あれこれやらずに、これだけ極めて。腹筋をトータルで鍛えるトレーニング

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    3. 相手の行動を変える、たったひとつのほめ言葉。信頼関係をつくる「100点のほめ方」

    4. 気持ちいい「骨盤ほぐし」で、体の歪み改善&スタイルアップ

    5. 1杯目のコーヒーのタイミングに気をつけるとその日がうまくいく/神経科学で証明

    6. あれこれやらずに、これだけ極めて。腹筋をトータルで鍛えるトレーニング

    7. 若年性乳がんになりやすいのはどんな人? きちんと知りたい「乳がん」のこと/ピンクリボン強化月間

    8. 1分間、集中。全身の筋肉フル稼働の「マウンテンクライマー」

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. 低脂質・高タンパクな「鶏むね肉」をおいしく食べる2つのコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら