1. Home
  2. BODY
  3. お風呂上りのポカポカが持続する効果的な日本酒風呂の入り方

お風呂上りのポカポカが持続する効果的な日本酒風呂の入り方

お風呂上りのポカポカが持続する効果的な日本酒風呂の入り方

米、米麹、水を発酵させて造る日本酒。近年の発酵食への注目度の高まりや、飲みやすい発泡タイプの登場で、若い人にも人気が出てきているように思います。

一般的には、ワインやビールよりもアルコール度数が高めなので、お酒があまり得意でないと手を出すには勇気がいるなと思っていましたが、飲む以外にも日本酒の効果的な使い道があるようです。

1712_sake_01.jpg

「アデノシン」の効果で芯から温まる日本酒風呂

37℃から38℃のぬるめのお湯にコップ2杯から3杯の日本酒を入れてよくかき混ぜ、そこに10分くらい浸かりましょう。(中略)日本酒風呂の代表的な効果としては、冷え性の改善や美肌効果、新陳代謝の促進などが期待できると言われています。日本酒に含まれる成分には、肌に浸透することで乾燥を予防し、保湿効果に期待ができます。

(「Diet Plus」より引用)

半身浴するくらいの温度が適温。ただし、アルコールが蒸発して蒸気にアルコールが含まれてしまうこともあるので、アルコールに弱い方や体調不良の方は注意が必要です。

1712_sake_02.jpg

お酒を飲むと体が温まりますが、それはアルコールが体内でアセトアルデヒドに分解されるためです。このアセトアルデヒドには、血管を拡張させる効果があるので血流が良くなります。日本酒には、さらにこんな成分も。

日本酒には他のお酒よりも圧倒的に多くのアデノシンという成分が含まれていると言います。このアデノシンには、血管の収縮を抑えるといった効果があるので、他のお酒よりも血流が良い状態が続くそうです。血流が良くなるという事は、肩こりの改善や、代謝が良くなることにも期待できますね。

(「Diet Plus」より引用)

寒さで固まった体をじんわりほぐしたり、お風呂上りの温かさを持続させるための効果的な入浴剤になってくれそう。

また、日本酒に含まれる抗酸化物は、悪玉コレステロールが酸化変性されるのを抑制してくれる効果が期待できるとも言われているので、飲む、お風呂に入れる以外にも、「調理に使う」という方法も取り入れてみたいところ。

冷え性や生活習慣病の予防、保湿・保温効果など、いまの時期にうれしい日本酒パワー。自分に合った方法で取り入れてみたいと思います。

Diet Plus

image via shutterstock

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 整形外科医8人に聞いた、骨を強くするために毎日実践していること

    2. 心拍数からわかる身体のSOS。その原因は?

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. あなたの砂糖中毒度は? クイズ形式でチェック

    5. あとを残さず素肌美人になるためのキズ対処法4つ

    6. 置き換えダイエットをためす前に知っておきたいメリット・デメリット

    7. いま、日本ワインがどんどん美味しくなってるって知ってた?

    8. 好感度が上がる頭皮コンディショニング法

    9. 夏至の日からの過ごし方:変化やチャンスを活かせる自分をはぐくもう

    10. 生理、睡眠、活動量。女性の健康をサポートするスマートウォッチ「Fitbit Versa」が登場!

    1. 牛乳と豆乳、結局どっちを摂るべき? 気になる答えが明らかに

    2. 関節のスペシャリストが「とにかく避けるべき」と話す4つのエクササイズ

    3. 「コーヒーを飲むとがんになる」は本当?

    4. 「5大がん検診」って? 受けるべきがん検診は何だか知っていますか?

    5. 整形外科医8人に聞いた、骨を強くするために毎日実践していること

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. あなたの砂糖中毒度は? クイズ形式でチェック

    8. 1週間に7杯を超える飲酒が寿命を縮めるという研究結果

    9. 1日30分のウォーキングで得られる心身への効果

    10. あとを残さず素肌美人になるためのキズ対処法4つ

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 空腹感を満たしたいとき、各国のトップ栄養士が食べている12のおやつ

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 糖尿病のリスクを上げる意外な食習慣

    5. 牛乳と豆乳、結局どっちを摂るべき? 気になる答えが明らかに

    6. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    10. 「果物を食べると太る」は誤解。糖質が怖くなくなるズルイ食べ方

    お風呂上りのポカポカが持続する効果的な日本酒風呂の入り方

    FBからも最新情報をお届けします。