1. Home
  2. STYLE
  3. エレガントor チアフル。理想の女性に近づくルルレモンのヨガウエア

エレガントor チアフル。理想の女性に近づくルルレモンのヨガウエア

1,145

知恵子

エレガントor チアフル。理想の女性に近づくルルレモンのヨガウエア

ヨガを続けるコツのひとつに、お気に入りのウエアを見つけることが挙げられます。シンプルで大胆、カッコいいデザインだけでなく、フェミニンなものや普段着のようなものまであって、どれを選ぶか悩むところ。

自分らしさを表現できるウエアもいいけれど、せっかくヨガで美しい肢体を目指すなら、憧れの女性をイメージしたものを選んでもよさそう。たとえば「lululemon(ルルレモン)」の新作も素敵です。

エレガントなForster & Rohner

20171213_lululemon1.jpg

instagramフォロワーはなんと2.2万という、世界で約400店舗展開中のカナダ・バンクーバー発、高機能アスレティックウエア・プレミアムブランドのlululemon。日本でも今春にGINZA SIX5階で初出店を果たし、予想通りの大反響となりました。その人気の秘訣は、何度洗ってもヨレない品質の良さと、ラグジュアリーなのに頑張りすぎない、機能美にあふれた製品だから。

そして注目の新作は、機能美だけでなくファッション性を兼ね備えた『Forster & Rohner(フォスター・ローナー)』と、『Electrobeam(エレクトロビーム)』です。

20171213_lululemon3.jpg

『Forster & Rohner』は世界中のストアとオンラインにて販売中の、スイス・ 老舗刺繍メゾンとコラボレーションしたコレクションです。とくに「Get Set Bra Embroidered」(写真左)は透け感が上品、「Energy Bra Nulux Fluorolace Multi」(写真中央)や「Energy Bra Nulux Overlace Energy Ice Grey Black」は繊細でキレイです。花や草などの模様が施されていて、エレガントな女性らしい魅力にあふれています。なお『Forster & Rohner』は数量限定商品です。11月20日より販売をスタートしているので、年内売り切れの可能性も。購入希望の人はお早めに。

チアフルな「Electrobeam」

20171213_lululemon04.jpgそして12月1日に発売したのが、近未来的なチアフルさが魅力の『Electrobeam』。躍動感に溢れたデジタルプリントが印象的で、派手すぎない抑えた色味も魅力です。こちらも数量限定商品となっています。

さらに季節製品として、『Forever Warm Jacket』や『Standout Sherpa Jacket』を始めとするアウターも順次取り揃える予定とか。

そして最後にうれしいお知らせが。lululemonが今春の日本初出店に先駆けて期間限定ポップアップショップ&スタジオをオープンした想い出の地・新宿に再び根を下ろし、新宿マルイ 本館1Fに2号店となる「lululemon Shinjuku Marui」をオープンしたのです。「#一日一汗」(=1日1回体と心を動かすこと)をとおして、毎日スウェットするライフスタイルを提唱してくれるという、新ストアだとか。

年末年始のホリデーシーズンに立ち寄って「#一日一汗」をはじめることで、より心地よく新年を迎えたいと思います。

lululemon Shinjuku Marui

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿 3-30-13 新宿マルイ本館 1F営業時間:11:00-21:00(日曜日・祝日は11:00-20:30)※新宿マルイに準ずるお問い合わせ先:shinjuku-store@lululemon.com公式Facebook公式instagram#一日一汗 特設ページハッシュタグ:#connectwithyourbreath #⼀⽇⼀汗 #choosehappiness

    specialbunner

    Ranking

    1. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    2. 肌やメンタルを左右する女性ホルモン、コレステロールが関係している?

    3. 人気ボールペンがスタイリッシュに収納できる「飛び出すペンケース」セット

    4. 肩こり、腰痛、動悸、息切れ...。医師にきく症状別「更年期対策」

    5. 最大24アイテムが試せる! メイクやスキンケア盛りだくさんコフレ4選

    6. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    7. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    8. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. 「感謝する」気持ちを大切に。夜習慣で変わる人間関係

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    7. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    7. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    8. 聞こえているのに聞き取れない...耳の障害「APD」の症状と改善策

    9. 炭酸飲料や果汁100%ジュースを飲み続けるとどうなる!?

    10. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?