1. Home
  2. EAT
  3. お刺身を味噌汁に!? オメガ3を手軽に摂る意外な方法 #ポジティブ栄養学

お刺身を味噌汁に!? オメガ3を手軽に摂る意外な方法 #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

お刺身を味噌汁に!? オメガ3を手軽に摂る意外な方法 #ポジティブ栄養学

身体にいい脂として、話題になり、まず挙げられるオメガ3系脂肪酸

オメガ3系脂肪酸とは?

オメガ3系脂肪酸は、細胞膜をしなやかにし、肌をキレイにしてくれるほか、中性脂肪を減らすはたらきは医薬品として使われているほど。健康はもちろん、女性の美にも大きく関係している栄養素でもあります。

その一方で、個人的には食事からとりにくい栄養素だな......と感じているのも正直なところです。

栄養カウンセラーに聞く、オメガ3の上手な摂り方

オメガ3系脂肪酸の種類としては、マグロやサバといった青背の魚に多いDHAやEPA、エゴマオイルなどに多いα-リノレン酸があります。α-リノレン酸は体内の酵素によってEPAやDHAに変換され使われていますが、最近、この変換があまりスムーズに行われていないことがわかってきた様子。それを受け、オメガ3は魚で摂るようにしています

とはいえ、魚を手軽に摂るのはなかなか難しい。肉に比べて下ごしらえなどの手間がかかるものが多く、加熱をすると栄養素が壊れやすくなるし......。ハードルが高いと感じることもしばしば。

魚が食べたいけれど包丁を握るのもしんどい、という夜にでもできるような、手軽で簡単な方法はないかなと模索していたところ、オーソモレキュラーの勉強でお世話になっている栄養カウンセラー、伊藤夕里亜さんから斬新なアイデアをいただきました。

お刺身をそのまま味噌汁に入れる

それはお刺身の活用。なんでも、彼女の故郷・九州では、魚を味噌汁に入れることは関東に比べて一般的なことのよう。そのため、刺身をそのまま味噌汁に入れたらいいのよ、とのこと。なるほど、それなら簡単! と、それからはいろんなお魚で試しています。刺身なのでそれほど加熱しなくてもよく、オメガ3が壊れにくいのもメリット。たっぷりの大葉をちぎって入れたり、チューブのしょうが、冷凍の刻みねぎを入れれば身体が芯からポカポカ。タンパク質がしっかりとれるのもうれしいところです。

夜になるとスーパーで、半値で売られていることも多いお刺身。これまでは「冬に冷たいものはちょっと......」とスルーしてきましたが、いまでは率先して買うようになりました。一段と寒くなってきましたが、こんな温かい味噌汁でほっこり、元気を取り戻すのもいいなと思っているところです。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. レモン水をめぐる5つの迷信

    4. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    5. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    6. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    9. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    7. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    8. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    お刺身を味噌汁に!? オメガ3を手軽に摂る意外な方法 #ポジティブ栄養学

    FBからも最新情報をお届けします。