1. Home
  2. EAT
  3. お刺身を味噌汁に!? オメガ3を手軽に摂る意外な方法 #ポジティブ栄養学

お刺身を味噌汁に!? オメガ3を手軽に摂る意外な方法 #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

1,096

お刺身を味噌汁に!? オメガ3を手軽に摂る意外な方法 #ポジティブ栄養学

身体にいい脂として、話題になり、まず挙げられるオメガ3系脂肪酸

オメガ3系脂肪酸とは?

オメガ3系脂肪酸は、細胞膜をしなやかにし、肌をキレイにしてくれるほか、中性脂肪を減らすはたらきは医薬品として使われているほど。健康はもちろん、女性の美にも大きく関係している栄養素でもあります。

その一方で、個人的には食事からとりにくい栄養素だな......と感じているのも正直なところです。

栄養カウンセラーに聞く、オメガ3の上手な摂り方

オメガ3系脂肪酸の種類としては、マグロやサバといった青背の魚に多いDHAやEPA、エゴマオイルなどに多いα-リノレン酸があります。α-リノレン酸は体内の酵素によってEPAやDHAに変換され使われていますが、最近、この変換があまりスムーズに行われていないことがわかってきた様子。それを受け、オメガ3は魚で摂るようにしています

とはいえ、魚を手軽に摂るのはなかなか難しい。肉に比べて下ごしらえなどの手間がかかるものが多く、加熱をすると栄養素が壊れやすくなるし......。ハードルが高いと感じることもしばしば。

魚が食べたいけれど包丁を握るのもしんどい、という夜にでもできるような、手軽で簡単な方法はないかなと模索していたところ、オーソモレキュラーの勉強でお世話になっている栄養カウンセラー、伊藤夕里亜さんから斬新なアイデアをいただきました。

お刺身をそのまま味噌汁に入れる

それはお刺身の活用。なんでも、彼女の故郷・九州では、魚を味噌汁に入れることは関東に比べて一般的なことのよう。そのため、刺身をそのまま味噌汁に入れたらいいのよ、とのこと。なるほど、それなら簡単! と、それからはいろんなお魚で試しています。刺身なのでそれほど加熱しなくてもよく、オメガ3が壊れにくいのもメリット。たっぷりの大葉をちぎって入れたり、チューブのしょうが、冷凍の刻みねぎを入れれば身体が芯からポカポカ。タンパク質がしっかりとれるのもうれしいところです。

夜になるとスーパーで、半値で売られていることも多いお刺身。これまでは「冬に冷たいものはちょっと......」とスルーしてきましたが、いまでは率先して買うようになりました。一段と寒くなってきましたが、こんな温かい味噌汁でほっこり、元気を取り戻すのもいいなと思っているところです。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    3. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    4. 知らない間にストレスを蓄積させている行動習慣とは

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    7. 夜のお出かけ前はこれだけやればOK!「お疲れ顔」がよみがえるメイク直しテク

    8. ちょっとくらい掃除をさぼっても大丈夫! 半永久的に抗菌できる加湿器

    9. オバマ夫妻も取りくんだ不妊治療、IVF(体外受精)について知りたい

    10. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    5. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    6. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    7. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 肺がんにならないために、今日からできること10

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    お刺身を味噌汁に!? オメガ3を手軽に摂る意外な方法 #ポジティブ栄養学

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More