1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. アイスランド発、新しい肌を作る植物由来のアンチエイジング美容液

アイスランド発、新しい肌を作る植物由来のアンチエイジング美容液

キュンメルめぐみ

アイスランド発、新しい肌を作る植物由来のアンチエイジング美容液

化学製品を一切使用せず、植物由来の成分だけでできたセラム。アイスランドからやってきた「BIOEFFECT(バイオエフェクト)」は、その最新テクノロジーが話題を呼んでいます。

世界初、植物由来のEGF配合スキンケア

さまざまなファッション雑誌に取り上げられて以来、ヨーロッパの各エアラインでも機内販売されるなど人気の商品「バイオエフェクト」。使うごとに手触りがスムーズになり、ふっくら感が戻ってくるのは植物由来のEGF(上皮成長因子)のおかげです。

通常、肌のみずみずしさやハリ、滑らかさやきめの細かさといったものは、プロテインやビタミン、またホルモンなどさまざまな要因が複雑にからまり、影響を及ぼしています。そしてその中でもプロテインサイトカイン」は、私たちの表皮の細胞活動を左右する非常に重要なもの。たとえば、紫外線などの外部からのストレスから私たちの肌を守ってくれるだけでなく、ダメージから回復してくれる役割を担っています。バイオエフェクトに含まれるEGFは、いわゆるサイトカインのレプリカ。私たちの体の中にある自然のプロテインと同じ働きをしてくれることで、シミやしわなどを改善してくれるのです。

肌が自然に活力を取り戻すよう指令を出す

このEGFという成分の信ぴょう性について、とても興味深い研究結果が出されています。スタンフォード大学病院マイケル・ロンゲイカー博士によると、傷を負った動物がその傷口をペロペロと舐めるのには、唾液の中に非常に多くのEGFが含まれているからだそう。本来、体の中には誰でも自然治癒力を持ち合わせているのですが、このEGF成分がその治癒力をさらに加速させる役割を担っていることを発見したのです。体がダメージを受けると、その箇所に向かって体内からEGFが集中放出。これが「シグナル」となり、新たな表皮を作るためのコラーゲン、続けてケラチンが作り出されるようになり、層が重なり、傷がふさがってゆくのだそうです。

2010年に販売されてから、アイスランド女性の30%が使用したという強烈な人気と知名度をうけ、今ではほぼ世界中で購入が可能になりました。日本でも公式サイトから購入可能ですので、自分へのクリスマスプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

BIOEFFECT

image via shutterstock

    regularbanner

    Ranking

    1. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    2. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    3. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    4. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    5. お酒をやめるとやせますか? 3か月の禁酒で5.4kgの成功例は

    6. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?