1. Home
  2. STYLE
  3. 足元から徹底したい防寒対策、足を温めるアイテム5選

足元から徹底したい防寒対策、足を温めるアイテム5選

1,440

足元から徹底したい防寒対策、足を温めるアイテム5選

暖房が効いたお部屋でも床からじわじわと冷える足先。やさしく温めてくれるアイテムを、マイロハスの記事のなかから集めました。

手紡ぎ糸のソックス

1712_foot_01.jpg

手紡ぎの糸をふっくら生地に仕上げた「あしごろも」のソックス。農薬も化学肥料も使われたことのない土地で大切に育てられた自然栽培綿の糸を使い、ひと撚りひと撚り手間をかけて紡がれている、気持ちまで温かくなる逸品。通気性がありながら冷えにくく、足元を温めてくれます。>>100年以上も無農薬。手紡ぎ糸が織りなす極上ソックス

フエルトのルームシューズ

1712_foot_02.jpg

ネパール産の「ヌクモフ」は、すべてハンドメイドにこだわったフエルトのルームシューズ。ほっこりした風合いに繊細なカラーが魅力的。ころんとした形も可愛く、足の大きさに合わせて作られた牛皮の靴底が気持ちよくフィット。どれも世界に一足しかない特別な存在です。>>背景にあるストーリーにも心温まる。ぬくぬくほっこり、手作りのルームシューズ

羊毛100%の絨毯

1712_foot_03.jpg

お部屋の雰囲気づくりに大きな役割を果たすラグや絨毯も立派なあったかアイテム。パイル(毛足)には厳選された羊毛を100%使用し、冬は温かく、夏はサラッとした感触の「ハグみじゅうたん」なら、季節を問わず使えます。手づくりならではの風合いがポイントで、日本の住宅環境にあった色味やデザインが豊富にそろっています。>>足元から暖かな空間を育む「ハグみじゅうたん」

ゴットランドシープのスローブランケット

1712_foot_04.jpg

スウェーデンの希少なゴットランドシープの毛をふんだんに使用したスローブランケット。柔らかく光沢感のある毛質で、通常のウールに比べ暖かいといわれています。環境に配慮して染色をしない自然な色合いも和みます。ベッドやソファーにかけたり、足先まですっぽりくるまったり。おうちでも外出先でも1枚あると便利。>>くるまってぬくぬく夢心地。オフタイムの相棒はスローブランケット

足湯に入れたいクレイパウダー

1712_foot_05.jpg

クレイには、クレイの持つマイナス電子がプラスの電子を持つ老廃物や毒素と結びつくことで、身体の中の老廃物を吸着して排出するデトックス効果があり、古代からさまざまな民族によって医療や美容に用いられてきました。冷え性の人におすすめなのは「レッドイライト」。足湯に入れることで血行を促し、じんわり温めてくれます。週1〜2回を目安に継続することで体質改善にも。>>夏に取り入れたい「クレイパウダー」の美容メソッド

居心地のよさとともに"温かさ"が重要なポイントになる冬のお部屋づくり。衣類だけじゃなくインテリアも工夫して、寒さをしっかり防ぎたいです。

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 強い筋肉を手に入れたい! 高タンパクでおいしいスムージー7種

    7. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    8. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン