1. Home
  2. EAT
  3. 多忙でも心の余裕を作る食べ方ルール #ポジティブ栄養学

多忙でも心の余裕を作る食べ方ルール #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

吉川圭美

多忙でも心の余裕を作る食べ方ルール #ポジティブ栄養学

一年でもっとも忙しくなる時期。なくなりがちなのが心の余裕。ちょっとしたことでイラッとしたり、落ち込んだ気持ちを引きずってしまったり。ただでさえ忙しくて疲れているのに、イライラしたりあれこれ考えることで、ますますぐったり......。本当は忙しいときこそできるだけ元気に、ごきげんで、前向きな気持ちでいたいもの。そんなときも栄養が力になってくれます

脳のホルモンを作るのに必要な材料とは

わたしたちの脳では、細胞が神経伝達物質というホルモンを出し合い、情報を伝え合っています。ワクワクした気持ちや快活さに関係するドーパミン、やる気や意欲をつかさどるノルアドレナリン、幸せな気持ちを生み出すセロトニンなどがバランス良く存在することで、ほどよく落ち着いて意欲にあふれた心の状態をつくり出すことができます。そのためには、脳のホルモンを作る材料が欠かせないのは言うまでもありません。たとえばタンパク質やビタミンB群、鉄などが挙げられます。

一方で、いそがしいときほど食事がおざなりになるものです。パソコンの前でコンビニのおにぎりやパンをかじって済ませる、なんてことも。じつはこれらに多い糖質をエネルギーに変えるのに使われるのも、ビタミンB群や鉄なのです。

毎日、食事のたびにこれらの栄養をたくさん使うことで脳内ホルモンまで回らず、イライラや落ち込みを呼び込んでしまっている可能性も。加えて全身の細胞でのエネルギー作りがスムーズにいかなくなり、疲れやだるさといった不調となってあらわれることが考えられます。疲れやイライラは、もしかしたら自分で招いているのかも......というのは、なんだか悲しいことです。

食べるときは肉、魚、卵の入ったものが最優先

でも大丈夫。タンパク質をしっかりとりましょう。肉や魚、卵などがありますが、タンパク質はもちろん、ビタミンB群や鉄が入っているものも多いのです。食べるときはとにかく肉、魚、卵の入ったものが最優先、をルールに。コンビニで買うならゆで卵やサバ缶をプラスする、忘年会ではご飯ものより焼き鳥やお刺身を積極的に食べる、といった具合でしょうか。サプリメントに頼るのも悪くないと思います。その場合は医薬品と同じくらいの基準(GMP基準または準拠)で作られたものをチョイスしましょう。

忙しいときなど、つい甘いパンを選びたい気持ちになりますが、「それをやると明日の体調がキツくなる」と身をもって経験しているせいか、手を伸ばすことはだいぶ減りました。私の場合、一度不調になると、食事も睡眠もますますおざなりになり悪循環になることが多いのです。そんなことを意識しているせいか、必要なときにシュッと集中できたり、行動を起こすときに「がんばるぞ! 」と前向きな気持ちで取り組むことができています。

忙しい毎日ではありますが、どうせ過ごすならイライラするよりごきげんでいたいもの。栄養の力を借りて、楽しく年末を駆け抜けていきましょう!

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    2. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    3. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    4. マスク、運動不足...。リスクが高まるコロナ禍の熱中症対策

    5. よどんだ夏肌の救世主が新登場! 肌ノイズに着目した新美顔器

    6. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    7. 気になるサプリメントがたくさん...一度に複数摂ってOK?

    8. 夏の常備菜作りは慎重に。「食中毒予防」の3原則

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    3. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    4. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    5. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    6. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. むくみと冷えを解消し、堂々と出せるスッキリ美脚に

    9. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    10. なぜ「劣化」という言葉が使われるのか。嫉妬心の裏返し?

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    6. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    7. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    8. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    9. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    10. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら