「数字で読み解く365日」では、数秘術をもとにカレンダーに記されている日付=数字に宿る意味を知ることで、運を動かし、人生をより豊かにするヒントを毎日お届けします。

<12月7日>

「1」+「2」+「7」=「10」。これを一桁になるまで足すことで現れるのが、自分を表す「1」です。
今日は、自分の使命に気づくかもしれません。どうすれば周囲の役に立てるのか? 自分の力を活かすことができるのか? じっくり考えてみるといいでしょう。
また、「1」には文字通り、一人という意味もあります。今日は群れるより、単独行動を。気楽だし、ラッキーも独占できそう。

本日の運勢ポイント

自分を知ることが、開運の一歩。まずセルフブランディングに挑戦してみて。得意、不得意、好き、嫌いなど、いろいろなビューポイントからリストアップしていくと、意外な一面に気づけるかも! トマトスープなど、赤い飲み物には閃きUPの作用あり。

12月7日生まれの人はどんな人?

新しいことに挑戦するのが大好きなチャレンジャー! 超前向きで、何度失敗しても立ち直れるタフさも魅力です。とびきりホットな恋愛を経験する運命。

数秘術とは

古代ギリシャの哲学者・ピタゴラスの説く「アルケー(物事の起源)は数である」がルーツ。森羅万象の営みはすべて数で象徴されるという考えに基づき、世界の動きや人の運命など、様々な事象を読み解く占術。

image via Shutterstock