1. Home
  2. MIND
  3. 毎日続ける「ノン・ゼロ法」で、自分を肯定する力を手に入れる

毎日続ける「ノン・ゼロ法」で、自分を肯定する力を手に入れる

1,014

毎日続ける「ノン・ゼロ法」で、自分を肯定する力を手に入れる

達成したい目標があるとき、ゴールへの道のりを邪魔するのは、いつも「自分」なのかもしれません。誘惑に負けて努力を怠る自分、他人のせいにしようとする自分、自分を信じきれない自分。

長い道のりをモチベーションを保って進むためには、自分を肯定する力が必要だとして、「ノン・ゼロ法」という方法が提唱されているようです。

1日1つ、無理せずに続ける「ノン・ゼロ法」

No More Zero Days」=「ノン・ゼロ法」とは、「1つのことをやり続け、目標に向かって前進し続ける」というとてもシンプルな方法です。そうはいっても、ランニングにしても日記にしても、続けることが苦手な私にはハードルが高そうな話だと思っていると、続ける事柄は、たとえばこんなことでよいのだとか。

健康な食生活:1日のご飯の1回を野菜中心の食事にする運動:腕立て、腹筋、ジャンピングジャックのどれかを5回する、またはストレッチをするメンタルヘルス:マインドフルネス瞑想法を1分間おこなう、または何らかの呼吸法を実践する人間関係:気になっている1人に1回メッセージかメールか、短い電話をする

(「ライフハッカー(日本版)」より引用)

「毎日1杯の水を飲む」とか「腹筋を1回する」とか、そんな些細なことでもいいから、とにかく「毎日続ける」ということが重要なようです。続いているということは、少しでも前進していることを意味し、しだいに続けられている「自分」を肯定する意識も芽生えてくるのだとか。

1つのことをやり続けることで、過去の自分の失敗や間違いを許し、今と未来の自分を見据えられるようになるという「ノン・ゼロ法」。新しい習慣として、あまり意気込まずにはじめられそうです。

ライフハッカー(日本版)

image via shutterstock

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 太る、太らないの境界線! 太りにくい食事時間の目安は最低○分

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 30代からの肌改革!肌の根本から見直す「奥底」のケアとは

    9. ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって