1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. ワンランクアップしたとろみ化粧水「DEW ローション」

ワンランクアップしたとろみ化粧水「DEW ローション」

蓮 真奈美

ワンランクアップしたとろみ化粧水「DEW ローション」

注目の成分や新しい技術を搭載し、肌に驚きの効果をもたらすと話題のコスメの実力を検証。今回は、長年のヒアルロン酸研究と、心地よさを追求した五感設計による処方技術から2017年10月に生まれ変わった、カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「DEW」の秘密を探ります。

濃密なとろみが肌の上でくずれ、密度の高いハリ肌に

20171206_cosme_01a.jpg
左から:DEW ローション 150mL 3,500円(税抜・編集部調べ)、DEW スペリア ローションコンセントレート 各150mL 7,000円(税抜)

カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「DEW」は、見て、触れて、香って、感じてと、感性にこだわって五感にアプローチするように設計。

なりたい肌に合わせて「DEW」と「DEW スペリア」の2タイプを取り揃えています。シリーズの中でもスターアイテムの化粧水は、2タイプそれぞれ「さっぱり」「しっとり」「とてもしっとり」の計6種がラインナップ。濃密なとろみが肌に触れた瞬間にみずみずしくくずれて心地よく浸透する「高浸透ハリ実感とろみ技術」を採用し、肌にのび広がりすっーとなじむ様子は圧巻。使った後の肌はベタつきのない心地よい感触でありながら、うるおいもたっぷり。うっとりするほど柔らかく、密度のあるハリ肌に導きます。

進化したとろみテクスチャーに納得の声

実際に使ってみたユーザーからは、「肌がごくごくと飲み干すように浸透」「しっとりしながらも、さらっとしていてベタつきを感じなかった」など、今までのとろみ化粧水からワンランクアップした、革新的な技術を実感したコメントが多数。

さらに「手に吸い付くようなもちもちっとした肌に仕上がる」「ぷるぷるっとした弾力が生まれる」「ハリ感がアップしたせいか毛穴が小さくなった気がする」など、さまざまな肌効果を実感している人が多いようです。また、進化したとろみテクスチャーもさることながら、香水のようにトップ、ミドル、ラストと香り立つように計算して作られたグリーンフローラル調の香りを満喫できます。「DEW」を使用した感触と香りのよさは、使い続けることで気持ちを幸福感で満たすというデータも出ていて、肌を慈しむ朝と夜のスキンケアタイムを上質なものにしてくれます。発売初月度の出荷数がブランドトータルで100万個を突破したことでも、肌を慈しみながらケアできるアイテムとしての期待値の高さが伺えます。目で、香りで、手触りで味わえる、そんな五感に訴えかける逸品をぜひ自身の肌で体感してみて。

[DEW][カネボウ化粧品]

    Ranking

    1. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    2. 糖質制限と脂質制限ダイエット。管理栄養士がメリット・デメリットを解説

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. サウナでも体は鍛えられる! 研究でわかったサウナの優れた健康メリット

    6. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 乳がんになった人は、卵巣がんになりやすい!?

    9. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    6. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?