1. Home
  2. BODY
  3. 初心者でも簡単に成果が出せる「腹割(はらわり)プログラム」って?

初心者でも簡単に成果が出せる「腹割(はらわり)プログラム」って?

2,123

田邉愛理

初心者でも簡単に成果が出せる「腹割(はらわり)プログラム」って?

年齢とともに、ポヨンとだらしなくなってくるおなか。よくある腹筋体操をしても効果が出なかったのは、ただやみくもに「腹筋50回!」なんて回数重視のトレーニングをしていたせいかも。

そう気づかせてくれたのは、ボディデザイナー森 俊憲さんの新著『女子の腹割プログラム』。

なりたいボディラインに合わせて簡単なトレーニングを組み合わせるだけで、驚くほど確実に成果が出せるといいます。

マンツーマントレーニング気分で練習できる

1712_harawari_02.jpg『女子の腹割プログラム』がすごいのは、まるでジムのマンツーマントレーニングを受けているかのように、

今の自分のレベルを知る目標(なりたいボディライン)を決める目標にあわせてトレーニングを無理なく強化していく

という段階が踏めるところ。トレーニングはどれも1~3ステップで終わる簡単・単純なものなのですが、その組み合わせ方に、これまで12000名以上のトレーニングを成功させてきた森さんのノウハウが凝縮されています。

まずはイスに座って行う「腹筋力チェックリスト」で、今の自分のレベルを把握。「思い立ったが吉日」の無理なトレーニングは体を痛めるモトですが、チェックリストで自分の実力を知っておけば安心です。

その後、どんな「魅せるおなか」を目指したいかによって、「永遠の少女タイプ」「抗重力の美魔女タイプ」「ダンサータイプ」「アスリートタイプ」の4タイプから1つを選択。4~5種目ほどのトレーニングを組み合わせながら、3か月で憧れのくびれ美人を目指していきます。

1712_harawari_01.jpg

トレーニングはどれも大きな写真で紹介されていて、動きも単純で取り組みやすいものばかり。意外と気軽に、気負わずに続けられることに驚きました。

少ないトレーニング数には理由がある

1712_harawari_03.jpgたとえば「永遠の少女タイプ」......体力に自信はないけれど運動不足を解消したい人、まだ若いのにおなかがぽっこりしている人向けのトレーニングに、「ひじつきつま先立ち」というトレーニングがあります。

腹筋や背中・腰の体幹の筋肉が強化され、基礎代謝量が向上します。リバウンドしにくい体作りとしても効果的だそうです。

1.四つんばいになる2.床に両ひじをつき、両ひざを後ろにずらして、頭からかかとまでを一直線にする。そのまま30秒キープ

(『女子の腹割プログラム』46~47ページより引用)

と、拍子ぬけするほど簡単。

少ないトレーニング数は、理由があってのこと。大切なのは、いかにトレーニングを毎回きちんとこなし、継続していけるか。そのためには、最初のハードルはできるだけ低いほうがいいのです。

(『女子の腹割プログラム』94ページより引用)

という、森さんの言葉に深く納得しました。

森さんによると、トレーニングがうまく進む人というのは、「最初は自信なさげにおそるおそる挑戦し、静かに淡々と続ける人たち」なのだそう。これだけでいいのなら......とやる気が持続し、気がつけば少しずつ負荷の高いトレーニングができるようになっている。そんな「腹割プログラム」だからこそ、体型を効率よく理想に近づけてくれるのかなと感じました。

腹筋美人は全身美人。歩き姿までカッコよく、カラダの痛みやコリを解消して、いつの間にかヤセ体質になれるという「腹割プログラム」。腹筋を鍛えるメリットの多さに、静かなやる気がかきたてられる良い手引きです。

[女子の腹割プログラム]

    specialbanner

    Ranking

    1. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    2. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    7. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    8. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    9. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    5. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    6. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    7. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    8. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    9. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    10. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. 【セルフチェックリスト】取れない疲れ、「3つのストレス」のせいかも

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら