1. Home
  2. STYLE
  3. ポストに届くブーケの定期便。Bloomee LIFEが提案する「花のある暮らし」

ポストに届くブーケの定期便。Bloomee LIFEが提案する「花のある暮らし」

感謝する、ということ。スペシャルなギフト。

1,464

ポストに届くブーケの定期便。Bloomee LIFEが提案する「花のある暮らし」

たった一輪の花が疲れた心を癒してくれたり、ときにはそっと背中を押してくれたり。「花のある暮らし」って素敵ですよね。とはいえ、仕事や家事の合間こまめにお花屋さんをチェックして毎週欠かさず買ってくるのは至難の業。そんな忙しい人におすすめしたいのが、Bloomee LIFE「お花の定期便」サービスです。

週に一度、全国の厳選されたフラワーショップから季節の花がランダムに届けられるので、自宅のポスト(※)から取り出し花瓶にさすだけで花のある生活を楽しめます。ホームパーティなど人を招くことの多いこの季節は「花のある暮らし」を始める絶好のタイミングかもしれません。季節の花があるだけで、いつもの暮らしがより豊かに生まれ変わりますよ。※ポスト投函は500円と800円のプランのみ。ポストサイズ/投函口の大きさ:縦4.5cmx横16cm以上、奥行き:15cm以上の場合。

お花の定期便とは?

洗面台やキッチンの窓辺を飾るのにちょうどいい「500円プラン」(3~4本)、リビングやダイニング、玄関においても華やかな「800円プラン」(5~6本)、ボリューム満点の「1,200円プラン」(7~8本)と予算や目的に応じて3種類のプランの中から選べます。旅行などで不在にする場合は事前に連絡をすればスキップも可。ポストに届いたら、早速飾ってInstagramにアップしましょう。他の人の飾り方も参考にしてみて! #bloomeelife #まいにちイロドリ

500円プラン

500_1106hanakame_500.jpg棚の上や窓辺など、ちょっとしたスペースにもセンスよく飾れます。本数: 3本~4本(グリーン含む)料金: 500円(送料別途250円)配送: 週1回 or 2週間に1回(ポスト投函)

800円プラン

500_1002uminoki_800.jpg季節感あふれるテーブルフラワーで、いつもの食卓に彩りを。本数: 5本~6本(グリーン含む)料金: 800円(送料別途350円)配送: 週1回 or 2週間に1回(ポスト投函)

1,200円プラン

500_1016uminoki_1200.jpg華やかで部屋全体をパッと明るくしてくれます。小分けにしてもOK本数: 7本~8本(グリーン含む)料金: 1,200円(送料別途500円)配送: 週1回 or 2週間に1回(手渡し)

厳選されたフラワーショップからこだわりの新鮮な花をお届け!

季節の花のセレクトはフラワーショップにお任せ。どのショップから何が送られてくるかは届いてからのお楽しみ。今回フラワーショップの一部をご紹介します。

花瓶に生けるとさらに引き立つ「花のチカラ」と季節感 〜〜「花屋かずろう王国」

640_kazuro800.jpg築160年の古民家で開業して25年。「花屋かずろう王国」はデザイン性やこまめな仕入れによる花もちの良さに定評があるお店。Bloomee LIFEのブーケを作るときは花市場で旬のラインナップを見てからデザインを考え、あらためて別日に花を仕入れているのだとか。新鮮な花を届けたい、そのまっすぐな気持ちが花ひと束に込められています。>>花屋かずろう王国

ふんわり女性らしい軽やかなアレンジメント 〜〜「marmelo (マルメロ)」

640_marmelo_1200.jpgセンスあふれるセレクトでめずらしい花も揃う「marmelo(マルメロ)」。フラワーアレンジメントやアロマワックスバーのワークショップを行うなど、さまざまな花の楽しみ方も提案しています。配送の際には花をなるべくきれいな状態で届けられるよう心がけて準備。「お花の定期便」がきっかけで直接店舗を訪れる人も多いそうですよ。>>marmelo (マルメロ)

小さなブーケに込めるのは、季節の彩りと華やかさ〜〜「ブーケ・ブーケ」

華やかなアレンジが好評の「ブーケ・ブーケ」。受け取った人の喜ぶ顔を思い浮かべて四季のテイストをふんだんに盛り込みます。>>ブーケ・ブーケ

斬新な組み合わせなのにまとまりがあるアートなデザイン〜〜「ル・シェル・ブルー」

店舗型のフラワーショップではなく、予約制の「ル・シェル・ブルー」では毎回メインの花からテーマをイメージして花同士が共鳴するアレンジに仕上げます。

>>ル・シェル・ブルー

色鮮やかなチョイスと都会的なアレンジ〜〜「hana-naya(ハナナヤ)」

飾るだけで部屋の中がパッと明るくなる「hana-naya(ハナナヤ)」のブーケ。インパクトのある、めずらしい品種にも出会えます。>>hana-naya(ハナナヤ)

>>Bloomee LIFE「お花の定期便」

〜〜MYLOHAS読者限定プレゼント〜〜「初回お届けの無料クーポン」内容:初回お届け無料クーポン(すべてのプランでご利用可)クーポンコード:8WWOrQNl期限:2018年1月31日まで注意事項:ご登録の際にクーポンコードを入力してください。

文/山本千尋

    specialbunner

    Ranking

    1. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    8. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. ちょっと待って! トマトは「やさい麹」にすれば最強の発酵食になる

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    3. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    10. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた