1. Home
  2. STYLE
  3. もう大掃除はしない。心地よい部屋をキープする5つの極意

もう大掃除はしない。心地よい部屋をキープする5つの極意

3,681

片岡理森

もう大掃除はしない。心地よい部屋をキープする5つの極意

年の瀬が近づくと、「やらなくちゃ」と思うのが大掃除。そもそも、日ごろから意識できていれば、あえて意気込んでやることもありません。心地よい部屋をキープする方法や、掃除についての考え方のヒントを、マイロハスの記事のなかから集めました。

「片づけ」と「掃除」は別物と考える

ドイツでは、「片づけ」を毎日の生活リズムに取り入れることが大切だそうです。具体的には、「物の定位置を決めて、出したら元の場所に戻す」、それだけ。一方、「掃除」は"ついでにやるもの"とするのがコツ。歯を磨いたついでに洗面台を掃除して、トイレにいったついでに掃除して、朝食の片づけをするついでにキッチンを掃除する、など。心地よい空間をキープできる考え方です。>>ほどほどを毎日続ける。心地よい「ドイツ式部屋づくり」という考え方

「予防家事」を取り入れる

汚れを溜めないためには、毎日ちょこっと掃除すればOK。ハウスキーピングの新ブランド「Once a day」のプロダクトは、1日1回、5秒だけでできる手軽な予防家事の「習慣化」を応援してくれるラインアップ。1日使い切りサイズの布きんや、1か月分の目盛りが刻まれたスクラッチシール付きのスプレーボトルなど、お掃除が続く仕掛けがいっぱい。>>1日5秒の新習慣。汚れを溜めない「予防家事」でいつでもキレイ

171130_clean5_01.jpg

"母親基準"を気にしない

掃除はきちんと教えられることは少ないですが、そのぶん小さい頃から見ている母親の掃除の仕方の影響が大きいようです。母親の掃除基準がいつの間にか自分の基準になっている、ということに気づくだけでも今後の掃除に対する考え方が変わるかも。掃除をしているのは自分。今の自分のライフスタイルに合う掃除の仕方を見つけましょう。>>母親の真似はしなくてよし。きれいが続く掃除の方法5つ

掃除がしやすい部屋を意識する

生活に必要のないものは買わない、となるべくモノを置かないようにしていても、掃除は不可欠。はじめから「掃除」を意識してみると、脚つきの家具を選んだり、カーテンを少し短めにしてホコリがつきにくくしたり、テレビ台も壁にはつけず、掃除機がはいるスペースを確保したり、インテリアの配置や選ぶモノが変わってきます。>>持ちすぎないシンプルな暮らしが叶う5つのコツ

171130_clean5_02.jpg

手放すべきものを見極める

気づかないうちに増えていくモノ。断捨離するなら「捨てても困らない8つのモノ」を覚えておきましょう。想い出の品、Tシャツ、CD・DVD、本、スポーツ用品、バッグや旅行かばん、キッチン用品、便利でもなければキレイでもないモノ......など、選ぶポイントは「過去2か月で1度も使わなかったモノ」とも言えそう。手に取ることが無いなら、必要無いということです。>>まず捨てる。シンプル生活に不要な8つのモノ

持ち過ぎない暮らしを意識するとともに、生活リズムのなかに掃除習慣を入れてしまえば、来年から「大掃除しなくちゃ」と意気込むことはなくなりそうです。

image via shutterstock

    regularbanner

    Ranking

    1. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    2. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    3. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    4. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    5. お酒をやめるとやせますか? 3か月の禁酒で5.4kgの成功例は

    6. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?