1. Home
  2. STYLE
  3. もう大掃除はしない。心地よい部屋をキープする5つの極意

もう大掃除はしない。心地よい部屋をキープする5つの極意

5,053

片岡理森

もう大掃除はしない。心地よい部屋をキープする5つの極意

年の瀬が近づくと、「やらなくちゃ」と思うのが大掃除。そもそも、日ごろから意識できていれば、あえて意気込んでやることもありません。心地よい部屋をキープする方法や、掃除についての考え方のヒントを、マイロハスの記事のなかから集めました。

「片づけ」と「掃除」は別物と考える

ドイツでは、「片づけ」を毎日の生活リズムに取り入れることが大切だそうです。具体的には、「物の定位置を決めて、出したら元の場所に戻す」、それだけ。一方、「掃除」は"ついでにやるもの"とするのがコツ。歯を磨いたついでに洗面台を掃除して、トイレにいったついでに掃除して、朝食の片づけをするついでにキッチンを掃除する、など。心地よい空間をキープできる考え方です。>>ほどほどを毎日続ける。心地よい「ドイツ式部屋づくり」という考え方

「予防家事」を取り入れる

汚れを溜めないためには、毎日ちょこっと掃除すればOK。ハウスキーピングの新ブランド「Once a day」のプロダクトは、1日1回、5秒だけでできる手軽な予防家事の「習慣化」を応援してくれるラインアップ。1日使い切りサイズの布きんや、1か月分の目盛りが刻まれたスクラッチシール付きのスプレーボトルなど、お掃除が続く仕掛けがいっぱい。>>1日5秒の新習慣。汚れを溜めない「予防家事」でいつでもキレイ

171130_clean5_01.jpg

"母親基準"を気にしない

掃除はきちんと教えられることは少ないですが、そのぶん小さい頃から見ている母親の掃除の仕方の影響が大きいようです。母親の掃除基準がいつの間にか自分の基準になっている、ということに気づくだけでも今後の掃除に対する考え方が変わるかも。掃除をしているのは自分。今の自分のライフスタイルに合う掃除の仕方を見つけましょう。>>母親の真似はしなくてよし。きれいが続く掃除の方法5つ

掃除がしやすい部屋を意識する

生活に必要のないものは買わない、となるべくモノを置かないようにしていても、掃除は不可欠。はじめから「掃除」を意識してみると、脚つきの家具を選んだり、カーテンを少し短めにしてホコリがつきにくくしたり、テレビ台も壁にはつけず、掃除機がはいるスペースを確保したり、インテリアの配置や選ぶモノが変わってきます。>>持ちすぎないシンプルな暮らしが叶う5つのコツ

171130_clean5_02.jpg

手放すべきものを見極める

気づかないうちに増えていくモノ。断捨離するなら「捨てても困らない8つのモノ」を覚えておきましょう。想い出の品、Tシャツ、CD・DVD、本、スポーツ用品、バッグや旅行かばん、キッチン用品、便利でもなければキレイでもないモノ......など、選ぶポイントは「過去2か月で1度も使わなかったモノ」とも言えそう。手に取ることが無いなら、必要無いということです。>>まず捨てる。シンプル生活に不要な8つのモノ

持ち過ぎない暮らしを意識するとともに、生活リズムのなかに掃除習慣を入れてしまえば、来年から「大掃除しなくちゃ」と意気込むことはなくなりそうです。

image via shutterstock

    Ranking

    1. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    2. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    3. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    4. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    5. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 【絶品トマトジュースをプレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    9. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    4. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    5. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    8. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    9. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    10. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら