ダイエットやボディメイクを楽しむ人々の間では、運動後の回復過程で、通常よりもカロリーを消費しようとし、脂肪燃焼効果を持続させるという「アフターバーン効果」に注目が集まっています

その科学的根拠に基づいた最新ワークアウト・スタジオが2017年12月1日(金)都内にオープンします。

60分間のトータルワークアウト

20171127_orange1.jpg

それはアメリカを中心に世界15ヶ国で急成長している「オレンジセオリーフィットネス」の都内第1号店となる『オレンジセオリーフィットネス麻布十番』。

「オレンジセオリーフィットネス」は自然にモチベーションが高まるレッスン内容や、確実に効果が実感できるという理由で、アメリカの幅広い年齢層から支持を受け、2010年にフロリダ州で1号店をオープンして以来、現在までに全世界で約800店舗と急速なグローバル展開を遂げています。

その気になるプログラムは、トレッドミル・ローイングマシン・ファンクショナルトレーニングを組み合わせた、60分間のトータルワークアウト。コーチによる指導のもとエネルギッシュな音楽に合わせて、科学的根拠に基づいた有酸素エクササイズとストレングス・トレーニングを交互に繰り返す、ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング(高強度インターバルトレーニング)となっています。その様子を映像で確認したい人はこちらを参照してください。

楽しそうなだけでなく、レッスン後も最長36時間継続する「アフターバーン効果」により、運動後のカロリー消費効果を高め、短期間で成果が期待出来るとか。試してみる価値ありそうです。

グループで楽しむパーソナルトレーニング

20171127_orange2.jpg

なかでも注目は、参加者がハートレート・センサーを着用することで、スタジオ内に設置されたモニターに各自の心拍数や消費カロリーがリアルタイムで表示されるところ。このセンサーによって、ひとり一人違う強度や目標に合わせたパーソナルトレーニングができるのです。

また少人数でのグループパーソナル・トレーニングなので、グループならではの高揚感に包まれる楽しさも味わえるだけでなく、毎日変わるオリジナルプログラムは世界同一配信だから、世界760のスタジオで同日にワークアウトするという、ワールドワイドな一体感をも楽しめます。さらに休日や仕事帰りだけでなく、平日は朝7:00から営業しているので、通勤前に立ち寄ることができるのもうれしいですね。

ワークアウト効果の科学的なエビデンスがあり、メディアを含む多方面から賞賛を得ていることからも「世界一の1時間」を提供していると自負しているという『オレンジセオリーフィットネス麻布十番』。「本物のボディメイク」に励むことができそうなフィットネススタジオです。

オレンジセオリーフィットネス 麻布十番

住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番1-7-5フェスタ麻布B2
TEL:03-6459-4455
営業時間(予定):(平日) 7:00-23:00/(土曜) 9:00-20:00/(日曜・祝日) 9:00-19:00
会員種別:レギュラー会員/19, 440円(税込)
アクセス:都営大江戸線/東京メトロ南北線「麻布十番」出口7 徒歩1分
お問い合わせフォームはこちら