1. Home
  2. STYLE
  3. バッグの中身をバージョンアップ。持ち歩くとハッピーになるアイテム5選

バッグの中身をバージョンアップ。持ち歩くとハッピーになるアイテム5選

1,019

片岡理森

バッグの中身をバージョンアップ。持ち歩くとハッピーになるアイテム5選

毎日持ち歩くものは、見た目も機能性も満足できるものを選びたい。お守りのようなバームや、元気の出るポーチなど、バッグの中にあるとうれしいアイテムを、マイロハスの記事のなかから集めました。

いつでもどこでも飲みやすいタンブラー

1711_bagitem_01.jpg

好きな飲み物を入れて、どこでも気軽に水分補給できるタンブラー。グラスやマグのような自然な飲み心地を追求して作られた「KINTO」の「TRAVEL TUMBLER」は、飲み口部分にネジや突起といった余分なものがなく、口当たりが非常にいいのだとか。飲み物が勢いよく出てくるのを防ぐ構造になっているのも、歩きながらや乗り物に乗っているときにもストレスなく飲むことができるポイント。>>飽きずに長く使える、ストレスフリーなタンブラー

カラフルでリズミカルな小物

1711_bagitem_02.jpg

移動中や仕事中のふとした瞬間、見るだけで気分をあげてくれる「kiasso」のペンケース。ウレタンを挟み込んで縫製した立体的なフォルムで、柄はドット、三角、チェックの全種。底面のマチは3cmほどで、収納力もあります。シンプルなようで味があり、また鮮やかな色彩とリズミカルな線や形にウキウキします。同じ柄のポーチやブックカバーもあるから、おそろいにすることもできます。>>新しい季節が加速する。カラフルでリズミカルな「kiasso(キアッソ)」の小物たち

ハーブの力で整えるお守りバーム

1711_bagitem_03.jpg

アーユルヴェーダや漢方などの伝承医学でも知られるメディシナルハーブ(薬用効果をもつ植物)を使用した「ニールズヤード レメディーズ」のハーバルバーム。てごわい手荒れには「ディープ モイスチュアバーム」、こりかたまった首・肩・腰には「ショルダーリリーフ サルブ」、鼻や喉が気になるときは「ユーカリバーム」と、悩みに合わせて使い分けます。ポーチに入れておけば、ちょっとした不調はササっと解消できそう。>>手荒れ、肩こり、ムズムズ解消。お守りバームで季節の変わり目もごきげんに

飽きることなく使えるタオルハンカチ

1711_bagitem_04.jpg

ビジュアル重視のハンカチだと、吸水力が弱くてすぐビショビショになることも。「育てるタオル®」のタオルハンカチは、驚きの吸水力、乾きやすさ、持ち歩きやすさで頼りになります。さらに、独自開発の特殊な糸を使っていることから、使い込むほどふっくら育つというタオルの常識をくつがえすもの。だんだんフワフワになっていくので、愛着がわいていきそうです。>>拭いて、洗って、乾かして。使い込むほどふっくら育つタオル

元気がもらえるポーチ

1711_bagitem_05.jpg

アフリカの民族柄、伝統の織り、特産品などを中心に扱う「CLOUDY」のポーチは、アフリカのお母さんたちの手作り。現代のファッションに合わせやすい柄を日本のスタッフが選び、現地で作られているのだとか。生地もしっかりしていて、少し光沢感があります。デザインが豊富にそろっているので、他人とカブる心配もなさそう。シュシュやバッグも欲しくなります。売り上げの一部は現地の支援金に。>>アフリカのお母さんの手仕事。パワーが湧くカラフルな「CLOUDY」の小物たち

頼もしい味方になってくれそうなアイテムばかり。バッグの中に愛着のあるものがたくさん入っていると、外出先でも自分らしくいられる気がします。

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    2. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    3. ノースリーブを着たい人必見! 二の腕をすっきりさせるトレーニング

    4. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    5. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    6. 気になるサプリメントがたくさん...一度に複数摂ってOK?

    7. マスク、運動不足...。リスクが高まるコロナ禍の熱中症対策

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. なぜ「劣化」という言葉が使われるのか。嫉妬心の裏返し?

    10. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    3. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    4. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    5. むくみと冷えを解消し、堂々と出せるスッキリ美脚に

    6. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    7. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    10. 3人のなかでもっとも仕事を任せられる顔は? 「顔の心理学」で人のすべてがわかる

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    6. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    7. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    8. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    9. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    10. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら