1. Home
  2. EAT
  3. 次世代型フードラップで、リビングフードをエコに保存

次世代型フードラップで、リビングフードをエコに保存

1,760

知恵子

次世代型フードラップで、リビングフードをエコに保存

高温で加熱しない「ローフード」=「生の食べもの」を超えて、いまや「リビングフード」=「生きている食べ物」に注目があつまっています。たとえば、菌が生きている発酵食品や、とれたての新鮮な野菜や果物もそのひとつ。そこで、リビングフードの摂取をより効率的に実践できるというフードラップを試してみました。

保湿、抗菌、通気性に優れた天然素材のラップ

2008年にカナダで創業したabeego(アビーゴ)社のオリジナル商品「abeego®ビーズワックスラップ」は、オーガニックコットンでできた生地に、独自の配合でミツロウ・天然樹脂(木由来)・オーガニックホホバオイルをコーティング。プラスチックのフィルムラップにはない通気性と、天然の保湿性抗菌性により、食品の鮮度を長持ちさせることができます。食べ物に含まれる生きた栄養素・酵素を積極的に取り入れる食事法である、リビングフードを実践するために欠かせないツールになりそう。

1711_abeego_01.jpg
abeego®ビーズワックスラップ <全5種>ジャイアント(約66×33cm×1枚)、ラージ(約33×33cm×2枚)、バラエティ(約18×18cm/25×25cm/33×33cm×各1枚)、ミディアム(約25×25cm×3枚)、スモール(約18×18cm×6枚) / 各2,700円(税別)

パン、チーズ、野菜、果物、おにぎりなどの食品を直接包んで保存します。冷凍庫でも1か月までであれば使用可能。また、カップやボウルなどに蓋をするようにカバーすることもできてとても便利。

1711_abeego_02.jpg

さらにうれしいのが、その価格。「abeego®ビーズワックスラップ」はロールマシーンにより一度により多くの商品を製造しているので、他社の類似商品に比べてリーズナブル。また、冷水でやさしく洗い乾かせば1年ほど繰り返し使え、ベネフィットを維持できるサスティナブルな100%天然素材のフードラップなのです。

ほどよい粘着性で、包む、巻く、蓋をする

そんな「abeego®ビーズワックスラップ」のパッケージを開けると、マヌカハニーのような、爽やかなミツロウの香りが広がります。この匂いは使用していくうちに薄れるそうだけど、ハチミツ好きにはたまらない香り。ラップをさわるとミツロウや天然樹脂特有の軽いベタつきがありますが、これがほどよい粘着性につながるみたい。ついでに、手荒れにも良さそう。

1711_abeego_03.jpg

さっそく食パンを折りたたむように包んでみると、最初でまだ硬いせいかしっかりと留めにくく、留めた面を下にして保存しました(体温でやわらかく、留めやすくなるそうです)。また、保存した食パンはわずかにミツロウの匂いを感じました。

切り口のあるレモンなど、丸い形のものを保存するときは、一度くしゃくしゃにすると包みやすいです。参考動画はこちら。

<How to Keep Lemon Fresh | Abeego Beeswax Wrap>

これからの季節、すぐに乾燥してしまうノーワックスのみかんやリンゴを保存するのにも便利そう。また、クリスマスや年末年始のホームパーティーで、サンドイッチや、手作りクッキーを包むだけでおしゃれに演出できるかも。

野菜、果物、発酵食品などの鮮度をより長く保つための、次世代型食品用ラップ「abeego®ビーズワックスラップ」。LoFt、Biople by Cosme Kitchen、蔦屋家電・書店などで順次発売しています。

abeego®ビーズワックスラップ,株式会社BLUE

    specialbanner

    Ranking

    1. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    2. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    3. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    4. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    5. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    6. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    7. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    8. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    2. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    3. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    6. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    7. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    8. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    9. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    10. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    5. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    6. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    7. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    8. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    9. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    10. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら