1. Home
  2. EAT
  3. 子どもが大きくなると、鍋のサイズも変わる #根本きこの島ごはん

子どもが大きくなると、鍋のサイズも変わる #根本きこの島ごはん

根本きこの島ごはん

1,119

根本きこ

子どもが大きくなると、鍋のサイズも変わる #根本きこの島ごはん

お昼ごはんによく作るのがパスタ。7分茹でスパゲッティを基本に、ペンネやトロフィエが、わが家の定番。最近は、まぁまぁこれで事足りる。

今日のお昼はカルボナーラだった。夫の作ったベーコンが少しだけ残っていたのでそれを使った。そんなベーコンだけれど、選んだ肉によっては、ほとんど脂身ということもあって、むしろそういう部分をカルボナーラに使うと、うんと美味しくなる。

はじめにスライスしたベーコンをじっくりと炒める。やがてベーコンのふちがチリチリと焦げるくらいまで炒めたら、ベーコンだけを取り出す。次に染み出した脂でにんにくとたまねぎを炒める。ちょうどホワイトマッシュルームもあったので、それも入れる。たまねぎが透明になったら豆乳を注ぎ、塩で調味する。茹で上がったパスタをソースに入れて、シュレッドチーズと卵黄を混ぜたら出来上がり。

食べるときには、ブラックペッパーたっぷりがおいしい。生クリームの代わりに豆乳、パルミジャーノ・レッジャーノの代わりにシュレッドチーズ、というところが「あるもので作る」的カルボナーラになった。

さて、わが家は5人家族。授乳が終わったせいか、2歳児もほんとよく食べる。すると、パスタだったら500gでは足りない。800gくらい茹でないと「なんとなく物足りない」という具合になる。そのせいで、これまでパスタを茹でていた鍋が、いよいよもって使い勝手が気になるようになってきた。

パスタの茹で方のコツを読むと、「鍋のなかで踊るように」とあるけれど、今の状態は踊るどころか「ひしめき合うように」だ。満員電車さながらのパスタはなんとも窮屈そうでもあるし、なにしろパスタ同士がくっつきやすい。茹でながら混ぜないとコイル状に絡まり、かとて混ぜすぎると風味が落ちる。うーん、実に悩ましい。

ま、鍋のサイズを大きくすればいいだけの話なのだが、かれこれ20年余りパスタを茹でてきたこの鍋だけに、そのチェンジはひとしおなのである。軽くて使い勝手も最高だった。でも、「パスタ鍋」として引退だなぁ。

20171116_shima_02.jpgそういう鍋がちらほら出てきている。ごはんを炊いている鍋や味噌汁の鍋も、そろそろな感じ。こんなふうに、鍋の大きさのチェンジからも子どもの成長を垣間見れる。子どもの成長なんてあっという間。そんな期間限定だけど、その都度工夫してあれこれ作りたいなぁと思う。

「根本きこの島ごはん」をもっと読む>>

    regularbanner

    Ranking

    1. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    2. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    3. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    4. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    5. お酒をやめるとやせますか? 3か月の禁酒で5.4kgの成功例は

    6. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?