1. Home
  2. EAT
  3. 子どもが大きくなると、鍋のサイズも変わる #根本きこの島ごはん

子どもが大きくなると、鍋のサイズも変わる #根本きこの島ごはん

根本きこの島ごはん

1,084

根本きこ

子どもが大きくなると、鍋のサイズも変わる #根本きこの島ごはん

お昼ごはんによく作るのがパスタ。7分茹でスパゲッティを基本に、ペンネやトロフィエが、わが家の定番。最近は、まぁまぁこれで事足りる。

今日のお昼はカルボナーラだった。夫の作ったベーコンが少しだけ残っていたのでそれを使った。そんなベーコンだけれど、選んだ肉によっては、ほとんど脂身ということもあって、むしろそういう部分をカルボナーラに使うと、うんと美味しくなる。

はじめにスライスしたベーコンをじっくりと炒める。やがてベーコンのふちがチリチリと焦げるくらいまで炒めたら、ベーコンだけを取り出す。次に染み出した脂でにんにくとたまねぎを炒める。ちょうどホワイトマッシュルームもあったので、それも入れる。たまねぎが透明になったら豆乳を注ぎ、塩で調味する。茹で上がったパスタをソースに入れて、シュレッドチーズと卵黄を混ぜたら出来上がり。

食べるときには、ブラックペッパーたっぷりがおいしい。生クリームの代わりに豆乳、パルミジャーノ・レッジャーノの代わりにシュレッドチーズ、というところが「あるもので作る」的カルボナーラになった。

さて、わが家は5人家族。授乳が終わったせいか、2歳児もほんとよく食べる。すると、パスタだったら500gでは足りない。800gくらい茹でないと「なんとなく物足りない」という具合になる。そのせいで、これまでパスタを茹でていた鍋が、いよいよもって使い勝手が気になるようになってきた。

パスタの茹で方のコツを読むと、「鍋のなかで踊るように」とあるけれど、今の状態は踊るどころか「ひしめき合うように」だ。満員電車さながらのパスタはなんとも窮屈そうでもあるし、なにしろパスタ同士がくっつきやすい。茹でながら混ぜないとコイル状に絡まり、かとて混ぜすぎると風味が落ちる。うーん、実に悩ましい。

ま、鍋のサイズを大きくすればいいだけの話なのだが、かれこれ20年余りパスタを茹でてきたこの鍋だけに、そのチェンジはひとしおなのである。軽くて使い勝手も最高だった。でも、「パスタ鍋」として引退だなぁ。

20171116_shima_02.jpgそういう鍋がちらほら出てきている。ごはんを炊いている鍋や味噌汁の鍋も、そろそろな感じ。こんなふうに、鍋の大きさのチェンジからも子どもの成長を垣間見れる。子どもの成長なんてあっという間。そんな期間限定だけど、その都度工夫してあれこれ作りたいなぁと思う。

「根本きこの島ごはん」をもっと読む>>

    Ranking

    1. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    2. ブラウニーでも糖質オフ可! 低炭水化物&低糖質なおやつ10種

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. LDLコレステロール値を下げたい。管理栄養士の「不摂生を立て直す食事」

    5. 管理栄養士がすすめる「ダイエット弁当」の作り方

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. めんつゆでパパッと完成。老化防止に「なすの煮物」

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. めんつゆでパパッと完成。老化防止に「なすの煮物」

    6. 疲労回復のプロが教える、朝起きたときに疲れていない体を手に入れる方法

    7. 管理栄養士がすすめる「ダイエット弁当」の作り方

    8. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    9. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    10. 健康のために避けたい調味料と保存食品は? 食のプロに聞きました