1. Home
  2. STYLE
  3. 目の前に5つの森が広がる携帯アロマディフューザー

目の前に5つの森が広がる携帯アロマディフューザー

3,432

知恵子

目の前に5つの森が広がる携帯アロマディフューザー

いつでも、どこでも、周りを気にせず、好きな香りにすぐに切り替えることができる、ソニーパーソナルアロマディフューザーAROMASTIC™(アロマスティック)」に、日本の森の香りが登場しました。

日本人と相性がよい5つの森の香りが新登場

その名も「AROMASTIC カートリッジ for Relax」。日本の森の香りとして採用されたのは、岐阜県飛騨高山にて、森林を手入れする際に採集した間伐材や枝葉、果皮ひとつひとつから、職人が丁寧に抽出した純国産のエッセンシャルオイルを生産しているアロマのブランド「yuica(結馨=ゆいか)」の定番でもある5種類の香りです。ラインアップはこちら。

N:爽やかで甘みがかった、気持ちを高めてくれるようなニオイコブシの香り。

A:森の樹々の根源からわきあがるような、アスナロの香り。

S:スパイシーでフルーティーさのある、サンショウの香り。

H:すっきりとしながらも、やわらかに包み込むような、ヒメコマツの香り。

K:落ち着きを感じさせるウッディ調の、クロモジの香り。

1711_aromastic_01.jpg
AROMASTIC カートリッジ for Relax / 2,780円(税別)

心地よいスタートを切りたいときは「N」、心を落ち着けたいときは「A」、元気がほしいときは「S」、やさしい気持ちになりたいときは「H」、そして、おやすみ前には「K」というように使い分けることができます。仕事の合間などの限られた時間、限られた場所でも、周囲に迷惑をかけずに香りをパーソナル化するというコンセプトが評価され、「グッドデザイン賞2017」も受賞しました。

「yuica」の生みの親である稲本正氏の著書『日本の森から生まれたアロマ』にはこのような文章がかかれています。

日本の森からも驚くほど香りのよいエッセンシャルオイルが抽出でき、研究すればするほど日本人との相性がよく、今後の可能性が大いに広がることがわかってきた。

(『日本の森から生まれたアロマ』p.5より引用)

お気に入りのアロマは人それぞれですが、日本の森の香りは日本人に馴染み深いせいか、どこか懐かしさと安らぎを感じさせてくれます。ひと息つきたいときにぴったり。

あわせて、カートリッジと本体をセットにしたスターターキットや、スターターキットに檜(ヒノキ)素材のスタンドと小物入れを同梱した数量限定のギフトセットも発売中。

1711_aromastic_02.jpg
AROMASTIC スターターキット for Relax / 6,760円(税別)

いつも忙しくしている大切な人へ、思いやりのこもったクリスマスギフトになりそうです。

AROMASTIC™



aroma_banner_640_148-1.jpg

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. のどちんこの腫れを放っておかないほうがいい、5つのシビアな理由

    3. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    4. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    5. カヒミ・カリィさんの癒しに欠かせない。家に増え続けているものとは...

    6. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    7. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 「1日おきの断食」をたった1カ月ほど続けたら?

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪ひきそう! そんなときに食べたい、栄養満点簡単スープ

    6. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    7. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    8. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    9. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由