1. Home
  2. MIND
  3. 禅僧が禅語で語る、感謝とは? Vol.1 「縁起」

禅僧が禅語で語る、感謝とは? Vol.1 「縁起」

感謝する、ということ。スペシャルなギフト。

4,090

島田ゆかり

禅僧が禅語で語る、感謝とは? Vol.1 「縁起」

みなさん、こんにちは。東京深川のお寺で副住職をしている向井真人(むかいまひと)と申します。今日から4回にわたり、「感謝」について考えてみたいと思います。私は禅宗である臨済宗の僧侶なので、禅僧として修行をしてきました。みなさまには「禅語」を通して、感謝についてお伝えします。

mukaisan_02.jpgそもそも、禅語とは何でしょう?読んで字のごとく、「禅を語る言葉」です。ここでは、禅僧が「禅について表現したい、禅を表したい」と語った言葉はすべて禅語としたいと思います。「禅は自分で体験してわかる、理解する、実感するもの」。お釈迦様が悩み、修行の果てに悟ったことを追体験するのが禅宗です。言葉を聞いてわかったような気がするだけではなく、禅とは実際に行動をして「実感すること、腑落ちすること」が重要なのです。ですから、4回にわたってお届けする「感謝」についても、頭で理解するだけでなく、ぜひ行動し、実感していただけると嬉しいです。ではまず、「感謝」について考えてみましょう。感謝とは何でしょうか?「感」は心が動くこと。「謝」は謝意を表します。謝意はありがとう、という気持ちもごめんなさい、という気持ちも含みます。ですから、心が動いて「ありがとう」と言う。心が動いて「ごめんなさい」と言うことが感謝なのです。感謝はしないよりした方がいい、と何となく感じているかもしれません。もちろん感謝はした方がいい。なぜでしょう?それは、誰かのために何かをする原動力になるからです。プラスの繋がりを持とうとするきっかけになるからです。そして、そのことで自分の心も潤います。いいことをすると、「それは気持ちいいことだ」と気づくことができます。

感謝とは、人間に大切なエネルギー補給なのです。

では早速、今週の「感謝にまつわる禅語」をご紹介しましょう。

01.縁起

1つめは「えんぎ」です。縁起がいい、縁起が悪いという時に使う言葉かもしれませんが「縁がつながる」とイメージしてみてください。そして、みなさまにぜひ、これを機会に、さまざまなものに「ご縁」を感じていただき、「ご縁ですね」という言葉を使っていただければと思います。仏教は、縁起の法則によって成り立っています。原因と結果、因果の法則の「橋渡し」をしているのが「縁」。縁がつながると、因果がつながったように見えます。

たとえば、私のお寺では定期的にヨガ教室を行なっています。なぜヨガ教室を開催するという「結果」が生み出されるのでしょうか。それは、●私がヨガの先生に出会う●参加者の人たちが「開催のお知らせ」に気づく●全員がスケジュールを調整する●無事にお寺まで辿りつく●体調も悪くならず、ヨガを楽しむといった、ひとつひとつの「ご縁」がつながったからです。どれかひとつでも欠けたら、ヨガ教室は開催されません。○先生が見つからなかったら○誰もお知らせに気づかなかったら○スケジュールが全員合わなかったら○お寺に来るまでにアクシデントがあったら○気分が悪くなってヨガができなかったら

お分かりでしょうか。何かの結果とは、すべて「ご縁」の積み重ねなのですね。一見、当たり前のように見える些細なことに目を向けると、感謝の念が湧いてきませんか?今、みなさんが見ているスマホやPCは、あの日、あのお店で買うという「ご縁」があったから、あるいは会社で支給されるという「ご縁」があったから今こうして見ているのです。自分を取り巻く環境は、すべて「ご縁」によって成り立っています。そのひとつひとつの小さなご縁に、感謝してみましょう。

mukaisan_profile.jpg向井真人 (むかい・まひと)さん臨済宗妙心寺派 長光山陽岳寺 副住職 1985年東京生まれ。2010年、禅寺である円覚寺専門道場から、深川の陽岳寺に移る。同年副住職に。門前仲町にあるお寺で坐禅会やヨガ、お茶の会などを定期的に開催。お寺ボードゲーム「御朱印あつめ」「WAになって語ろう」なども企画製作している。 「臨済宗妙心寺派 長光山陽岳寺」住所:東京都江東区深川2-16-27 TEL:03-3641-1580 アクセス:地下鉄メトロ東西線・都営大江戸線「門前仲町駅」より徒歩3分 ※ゲームの会やお茶会などのイベント情報は、ようがくじ「不二の会(ぷにの会)」

禅僧が禅語で語る、感謝とは? Vol.1 「縁起」--禅語とは何でしょう? Vol.2 「大いなる哉心や」--心はどこにあると思いますか? Vol.3 「食事五観文」--食に向き合うこととは?

image/shutterstock

    Ranking

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    3. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    4. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    7. 編集部はこれ買いました【Amazon ブラックフライデー:本日最終日】

    8. 新連載「野菜をひと皿」。みずみずしい新玉ねぎの白バルサミコ漬け

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    7. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    10. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    7. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    8. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    9. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら