1. Home
  2. EAT
  3. 現代女性に鉄が必要なわけ #ポジティブ栄養学

現代女性に鉄が必要なわけ #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

1,039

吉川圭美

現代女性に鉄が必要なわけ #ポジティブ栄養学

そろそろ12月の足音が聞こえてきました。街を歩けばクリスマスツリーやイルミネーションが少しずつ増え、華やいできているように感じます。パーティなど人に会う機会が増えるシーズンは、肌も、髪も、ボディラインも、できるだけベストな状態でいたいもの。そんな気持ちに寄り添ってくれるのが、なんです。

「私は貧血じゃないから大丈夫」なんて思うことなかれ。女性は生理もあるため、とる量に対して圧倒的に出ていく量が多いのが鉄。さらに妊娠や出産で赤ちゃんに鉄がもっていかれてしまうため、ほとんどの女性は鉄不足だとも考えられているのです。そのサインは、いろんなところに少しずつあらわれてきます。

肌に、ボディラインに、メンタルに、鉄は大活躍する

たとえば肌。シミやシワを増やす原因のひとつが活性酸素であることは多くの人が知っていることかと思いますが、この活性酸素を無害化してくれるのが、カタラーゼという酵素。これを身体のなかで作るのに、鉄が必須なのです。シミが最近増えたという人は要注意。理由は鉄にあるかもしれません。ちなみにコラーゲンを体内で作るときの材料のひとつも鉄です。

そしてボディラインも。わたしたちの身体にある細胞のミトコンドリアでは日々エネルギーが作られていますが、ここでも鉄が重要な仕事をしています。人間の身体は食事に含まれるエネルギーをATPという物質に変えて、それをエネルギー源として使っていますが、鉄がなければATPを作る回路がスムーズに回ることができなくなってしまうのです。エネルギーを上手く作ることができずに材料だけがたまってしまい、結果、太りやすくなると考えることができます。さらに全身がエネルギー不足になるため冷えやすくなったり、疲れやすくなったり......。

心の安定にも大きな役割を果たしています。心を安定させるセロトニンなどは、心の状態や感情を生み出す神経伝達物質と呼ばれ、脳でつくられていますが、これらも鉄の存在なくしては生み出すことができないのです。ちょっとしたことでウジウジ悩んでしまう、落ち込んでしまう、という人も鉄が関係しているかも......。ちなみに産後うつも、鉄不足の理由のひとつとして考えられています。

鉄をとるなら、動物性の食材やヘム鉄のサプリもおすすめ

ちなみに食事から鉄をとるなら、吸収力の高い動物性の食材からとるのがベストです。レバーのパテや煮干しなどを食卓の定番におき、こまめにとるのもいいかもしれませんね。おやつをビーフジャーキーにするのも手。さらにサプリメントを使っても。その場合は、質のよいもの、「ヘム鉄」のサプリメントがおすすめです。

不調を解決するのはもちろん、美しい肌も、ほどよく締まった身体も、上機嫌な心までも手に入る鉄。健康だけじゃなくキレイまでついてくるのは、女性にとってはうれしいものです。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    3. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    5. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    6. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    9. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    10. 納豆マニアが厳選。スーパーで買えるおいしい納豆12選

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    5. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    6. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    7. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    8. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 朝晩2回の体重チェックでわかる! 痩せやすい体、痩せにくい体

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    3. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    5. 「シャンプーバー」の使い心地は? 固形シャンプー注目3ブランドを試してみた

    6. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    7. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    10. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら