1. Home
  2. STYLE
  3. 世界でひとつだけのギフトがつくれるラッピングアイテム5選

世界でひとつだけのギフトがつくれるラッピングアイテム5選

世界でひとつだけのギフトがつくれるラッピングアイテム5選

クリスマスや年末年始など、ちょっとしたプレゼントを用意する機会の多い時期。お店でキレイにラッピングしてもらうのはもちろん素敵ですが、手作りのものや組み合わせたものを贈りたいときに使えるラッピングアイテムを、マイロハスの記事のなかから集めました。

さまざまな素材のつつみ紙

1711_gift_wrapping_01.jpg

「ちょっと」したアイテムをより特別なものに演出してくれる「Chotto」のラッピングアイテム。オリガミオリガミシリーズや、うす紙、透け紙、のび紙などさまざまなつつみ紙から、小袋、シール、紙ひもなど幅広くラインナップ。大人の女性にうれしい洗練されたデザインです。>>何気ない日常を「ちょっと」特別に演出するラッピングアイテム

ウィリアム・モリスのレターブック

1711_gift_wrapping_02.jpg

世界中で愛されるウィリアム・モリスのデザイン。色ちがいのバリエーションも含めた計88柄を100枚収録した、珠玉のレターブックです。1枚1枚をきれいに切り離せるから、ラッピングペーパーや手紙に使えます。うっとりする美しさなので、自分用にブックカバーにしたり、手帳に挟んだりしたくなりそう。>>手書きに気持ちを込めて、世界中で愛されるウィリアム・モリスの世界

付箋のようなマスキングテープ

1711_gift_wrapping_03.jpg

一見すると付箋のようでじつはシート状になったマスキングテープ「KITTA」。キングジムが高木学園女子高等学校と始めた、「今までにない新しい文房具」をテーマにしたプロジェクトから誕生しました。さまざまな柄を一緒のパッケージにすることで使い勝手よし。大人が使いやすいデザインのものもあります。>>「あったらいいのに」から生まれた、コンパクトなマスキングテープ

カジュアルなシール状「のし紙」

1711_gift_wrapping_04.jpg

相手に気を使わせない、気軽に送れるお歳暮である「こ歳暮」。そのシリーズからラッピングアイテムが登場。堅苦しいイメージの「のし紙」や「水引」も、シール状だったり引っかけるだけで付けることができるので、簡単に贈りものを格上げできます。>>ペタッ、クルッ、クイッ。かわいく手軽に伝える感謝の気持ち

パリのハイセンスなカード

1711_gift_wrapping_05.jpg

パリで大人気のプロダクトブランド、トラのマークでお馴染みの「PAPIER TIGRE」。日本橋浜町にオープンした直営店では、グリーティングカードなどのペーパー類が充実のラインアップ。カラフルさや、いままでにないパターンが目を引きます。自分らしさを表現する手助けをしてくれそう。>>文具に囲まれひと休み。ティーサロン併設の「PAPIER TIGRE」直営店

センスあふれるかわいいラッピングアイテムばかりで、ついつい集めたくなります。受けとる側はもちろん、贈る側もラッピングアイテムを選ぶところから楽しむことができそうです。

image via shutterstock

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. ふたりの関係に刺激をプラス! カップルに試してほしいこと<後編>

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    6. 自分に合う仕事を探していませんか? | 禅僧のおことば 18

    7. ロマンスを進める準備はできてますか? カップルに試してほしいこと<前編>

    8. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    9. ヘルシーな血管に! 「食べる輸血」といわれるビーツのおいしい食べ方

    10. ほっこり体の芯から温まる。うま味引き立つ、具だくさん豚汁

    1. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    2. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    5. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    10. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    7. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    8. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    9. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    10. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    世界でひとつだけのギフトがつくれるラッピングアイテム5選

    FBからも最新情報をお届けします。