1. Home
  2. STYLE
  3. 世界でひとつだけのギフトがつくれるラッピングアイテム5選

世界でひとつだけのギフトがつくれるラッピングアイテム5選

片岡理森

世界でひとつだけのギフトがつくれるラッピングアイテム5選

クリスマスや年末年始など、ちょっとしたプレゼントを用意する機会の多い時期。お店でキレイにラッピングしてもらうのはもちろん素敵ですが、手作りのものや組み合わせたものを贈りたいときに使えるラッピングアイテムを、マイロハスの記事のなかから集めました。

さまざまな素材のつつみ紙

1711_gift_wrapping_01.jpg

「ちょっと」したアイテムをより特別なものに演出してくれる「Chotto」のラッピングアイテム。オリガミオリガミシリーズや、うす紙、透け紙、のび紙などさまざまなつつみ紙から、小袋、シール、紙ひもなど幅広くラインナップ。大人の女性にうれしい洗練されたデザインです。>>何気ない日常を「ちょっと」特別に演出するラッピングアイテム

ウィリアム・モリスのレターブック

1711_gift_wrapping_02.jpg

世界中で愛されるウィリアム・モリスのデザイン。色ちがいのバリエーションも含めた計88柄を100枚収録した、珠玉のレターブックです。1枚1枚をきれいに切り離せるから、ラッピングペーパーや手紙に使えます。うっとりする美しさなので、自分用にブックカバーにしたり、手帳に挟んだりしたくなりそう。>>手書きに気持ちを込めて、世界中で愛されるウィリアム・モリスの世界

付箋のようなマスキングテープ

1711_gift_wrapping_03.jpg

一見すると付箋のようでじつはシート状になったマスキングテープ「KITTA」。キングジムが高木学園女子高等学校と始めた、「今までにない新しい文房具」をテーマにしたプロジェクトから誕生しました。さまざまな柄を一緒のパッケージにすることで使い勝手よし。大人が使いやすいデザインのものもあります。>>「あったらいいのに」から生まれた、コンパクトなマスキングテープ

カジュアルなシール状「のし紙」

1711_gift_wrapping_04.jpg

相手に気を使わせない、気軽に送れるお歳暮である「こ歳暮」。そのシリーズからラッピングアイテムが登場。堅苦しいイメージの「のし紙」や「水引」も、シール状だったり引っかけるだけで付けることができるので、簡単に贈りものを格上げできます。>>ペタッ、クルッ、クイッ。かわいく手軽に伝える感謝の気持ち

パリのハイセンスなカード

1711_gift_wrapping_05.jpg

パリで大人気のプロダクトブランド、トラのマークでお馴染みの「PAPIER TIGRE」。日本橋浜町にオープンした直営店では、グリーティングカードなどのペーパー類が充実のラインアップ。カラフルさや、いままでにないパターンが目を引きます。自分らしさを表現する手助けをしてくれそう。>>文具に囲まれひと休み。ティーサロン併設の「PAPIER TIGRE」直営店

センスあふれるかわいいラッピングアイテムばかりで、ついつい集めたくなります。受けとる側はもちろん、贈る側もラッピングアイテムを選ぶところから楽しむことができそうです。

image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 謙遜する? ほめ返す? 女子同士の「ほめ合い合戦」、正しい返事は?

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    8. つらいなら休んでいいんです。実は法律で決まっている「生理休暇」の取り方

    9. 10月は乳がん月間。克服した人はどうやって治療に前向きになれた?

    10. ストレス軽減の近道は「先延ばしにしない」。研究で実証!

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    10. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた