1. Home
  2. SPORTS
  3. シンプルさを重視した検索数No.1の人気ヨガレッスン動画

シンプルさを重視した検索数No.1の人気ヨガレッスン動画

4,051

キュンメルめぐみ

シンプルさを重視した検索数No.1の人気ヨガレッスン動画

ヨガコミュニティでは話題の人物、エイドリアン・ミッシラー。彼女のYoutubeヨガチャンネルには200万人のファンが集まります。

すべての体形、体の硬さの人に届くシンプルヨガ

女優としての顔を持ち、様々なイベントにも多く呼ばれる彼女。職業柄なのか、「人が自分をどう見るか」といった客観性の部分を大きく踏まえ、フローを非常に簡単に説明してくれることに長けていると感じます。難しいことを一切省き、見て真似しやすく、安全で気持ちのいいヨガ。そしてどんな体形であろうと、またどんな体の硬さであろうと、彼女のレッスンは皆に手が届きやすいように工夫されています。

「ヨガには興味があるけれど、ちょっとハードルが高そう......」そんな風に考える人がいたら、まず一番におすすめしたい彼女の動画。ムキムキのヨギーニや、バレリーナ出身の体の柔らかいヨギーニとは違い、見た目は普通の彼女でなんだか安心。そのためなのか2015年ネットで一番検索されたヨガコースとして瞬く間に有名人となったエイドリアン。それが評価され、2016年には世界ビジネス誌「ウォールストリート・ジャーナル」において、優れたウェルネス関連のビデオ配信者に送られるアワードを受賞したのです。

「マットの上でヨガをするたびに思うの、何をしたら自分は幸せになれるか、"すべては自己責任である"ということよ。」

(「YOGA WITH ADRIENE」内Youtube紹介ビデオより翻訳引用)

シンプルな動きで体の痛みを取り除くことにフォーカス

世界中にあふれるヨガの動画にはさまざまなレベルがあり、例えば何分間も同じアサナのままキープしたりするものもあります。経験者が行うそれは簡単のように見えて実は難しいため、初心者が自宅で無理やり一人で行えば、もしかしたら怪我をしてしまうことだってあるかもしれないのが怖いところ。

しかしエイドリアンのコースはどちらかといえば初心者から中級者向きなので、時間のない人が日々の生活にすぐにとりいれられるのが良いところです。そして女優という一面を持つ彼女ならではの教授法はヨガの先生のお手本にも。彼女の醸し出す、心地よいリラックスの世界観へと引き込まれてしまいます。

私が彼女のヨガをするのは朝。呼吸法を多くとりいれており、凝り固まった冬の冷たいからだに新鮮な空気をゆっくり入れていきます。すると体が少しずつほぐれてゆき、ゆったりとやさしい気持ちで目覚めることができます。彼女のヨガをすると、なぜだか手を差し伸べられているような気がしてしまう。これもきっと、女優ならではの彼女のマジックにかかってしまったからなのでしょう。

YOGA WITH ADRIENE

image via Shutterstock

    regularbanner

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    6. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?