1. Home
  2. MIND
  3. 感謝の気持ち、感謝の心で変わること #キャメレオン竹田からのラブレター

感謝の気持ち、感謝の心で変わること #キャメレオン竹田からのラブレター

キャメレオン竹田からのラブレター

1,772

感謝の気持ち、感謝の心で変わること #キャメレオン竹田からのラブレター

感謝のパワーは絶大です。だけど、身近な人には、ちょっと恥ずかしくって、なかなか感謝の言葉を言うことができない人が多いでしょう。

感謝パワーはいろいろありますが、意識したい感謝のポイントを3つあげてみたいと思います。

その1:感謝すると関係性がとてもよくなる!

これはパートナーとの関係性などでとっても効果的なのです。

「あたりまえ」はない! と思うことが大事。

コーヒーを淹れてくれたら、ありがとう!ご飯を作ってくれたら、ありがとう!起こしてくれたら、ありがとう!

自分に対して、何かしてくれたら、いちいち、感謝しましょう。これ、本当に関係性が素敵になっていきます。

もう一度言っておきます!あたりまえ! は、ありません!!!

その2:感謝すると波動が変わる!

会社の上司でも、いつもイライラしている人でも......感謝できるポイントを見つけて、ありがとう!を伝えてみてください。感謝されると、人は波動が急に変わります。ギザギザした波動が、フワッとキラキラした波動になるのです。

感謝できるポイントがない! という場合もあるかもしれませんが、一生懸命に探してくださいね。何かが、奇跡的に変わる瞬間を目の当たりにすることでしょう。

その3:いいことだけじゃなく、嫌なことも最後に感謝できれば、次元が上がる

たとえば、失敗をすると、落ち込んだり、イライラしてしまったりしますよね。だけど、これも感謝だな~! という感謝の波動でしめるようにするのです。感謝するポイントをみつけてみるのです。

これがあったからこそ、新しいアイディアを見出すことができた! 感謝だな~! こんなに失敗しても、命には別状がない! 感謝だな~! など......。

この3番目ができるようになると、かなりの感謝マスターになれます。

そして、これを読んだあなたに、宿題を出したいと思います。10人に感謝のメールをしてみましょう。きっと素敵な波動を感じることができますよ。

わたしも、そんな、あなたに、感謝いたします!

「いつも、読んでくれて、ありがとう!!!大好きです(ハート)」

>>「キャメレオン竹田からのラブレター」をもっと読む

image via shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品

    3. ご存じですか? 危険な真菌感染カンジダ・オーリスの流行を

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    9. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    10. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    5. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    8. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン