1. Home
  2. MIND
  3. 感謝の気持ち、感謝の心で変わること #キャメレオン竹田からのラブレター

感謝の気持ち、感謝の心で変わること #キャメレオン竹田からのラブレター

キャメレオン竹田からのラブレター

1,844

感謝の気持ち、感謝の心で変わること #キャメレオン竹田からのラブレター

感謝のパワーは絶大です。だけど、身近な人には、ちょっと恥ずかしくって、なかなか感謝の言葉を言うことができない人が多いでしょう。

感謝パワーはいろいろありますが、意識したい感謝のポイントを3つあげてみたいと思います。

その1:感謝すると関係性がとてもよくなる!

これはパートナーとの関係性などでとっても効果的なのです。

「あたりまえ」はない! と思うことが大事。

コーヒーを淹れてくれたら、ありがとう!ご飯を作ってくれたら、ありがとう!起こしてくれたら、ありがとう!

自分に対して、何かしてくれたら、いちいち、感謝しましょう。これ、本当に関係性が素敵になっていきます。

もう一度言っておきます!あたりまえ! は、ありません!!!

その2:感謝すると波動が変わる!

会社の上司でも、いつもイライラしている人でも......感謝できるポイントを見つけて、ありがとう!を伝えてみてください。感謝されると、人は波動が急に変わります。ギザギザした波動が、フワッとキラキラした波動になるのです。

感謝できるポイントがない! という場合もあるかもしれませんが、一生懸命に探してくださいね。何かが、奇跡的に変わる瞬間を目の当たりにすることでしょう。

その3:いいことだけじゃなく、嫌なことも最後に感謝できれば、次元が上がる

たとえば、失敗をすると、落ち込んだり、イライラしてしまったりしますよね。だけど、これも感謝だな~! という感謝の波動でしめるようにするのです。感謝するポイントをみつけてみるのです。

これがあったからこそ、新しいアイディアを見出すことができた! 感謝だな~! こんなに失敗しても、命には別状がない! 感謝だな~! など......。

この3番目ができるようになると、かなりの感謝マスターになれます。

そして、これを読んだあなたに、宿題を出したいと思います。10人に感謝のメールをしてみましょう。きっと素敵な波動を感じることができますよ。

わたしも、そんな、あなたに、感謝いたします!

「いつも、読んでくれて、ありがとう!!!大好きです(ハート)」

>>「キャメレオン竹田からのラブレター」をもっと読む

image via shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. トレーニングでお腹の脂肪は減る? 減らない? 部分やせの謎

    2. 心理学を活用。ネガティブな感情を分析すると、自己肯定感が上がるワケ

    3. 医師に聞く、脂肪や糖の吸収をカットできる3つの食品

    4. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 糖質&カロリーを抑えたナイスなアイス「ナイスクリーム」の作り方

    7. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    8. むくみ解消にお役立ち! カリウムをバナナよりも多く含む食品

    9. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 他人に優しくできない人の深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    10. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    8. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    9. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン