1. Home
  2. STYLE
  3. 春夏素材は、秋冬でも大活躍! ミックスコーデにトライ【Enjoy Fashion!】

春夏素材は、秋冬でも大活躍! ミックスコーデにトライ【Enjoy Fashion!】

Enjoy Fashion!

植村美智子

春夏素材は、秋冬でも大活躍! ミックスコーデにトライ【Enjoy Fashion!】

こんにちは、スタイリストの植村美智子です。今年はこれまで以上に、ファーやウールを絡ませた、秋冬用のカゴバッグがたくさん出ています。今の時期にレースのスカートを出しているショップも、ぐんと増えたように思います。アイテム単体の季節の境目はどんどんなくなり、季節関係なく活躍するアイテムや素材が増えてきました。ですが、まだまだ、春夏物と秋冬物の境界線をなくしてしまうことに不安や抵抗がある人は多いようです。

春夏物と秋冬物の境界線はなくなった?

つい先日友人が、白いコットンのロングスカートを穿いて電車に乗っていたら、ご婦人たちが「寒いのに白のコットンスカートなんて非常識ね」と話しているのが聞こえて来たそうです。その話を聞いた翌日、秋冬物の撮影でキャンバススニーカーを使ったら「冬でもキャンバス履いていいんですね」と言われ、まだまだそういう考え方は根強いんだな。と改めて思いました。

たしかに、コットンスカートや、キャンバススニーカーは、春夏に多く見かけるアイテムです。さわやかなイメージがあるので、自然に「春夏の物」と考えてしまっている人は多いかもしれません。ですが、コットンやキャンバスは、寒い季節も欠かせません。コーディネートにメリハリを付けたり、全体の重さを調整したりしてくれる、秋冬も活躍するアイテムなんです。

オシャレ度をグッと上げる秋冬のコットンロングスカート

コットンのロングスカートは、ざっくりした厚手のニットやファーの小物と相性◎。コーディネートの中にWarmな素材とCoolな素材が入っていることでコーディネートにメリハリが付き、オシャレ度はぐっと上がります。ライダースなど、レザーともいいコンビ。HardなライダースにSoftなコットン素材、アメとムチ的コンビネーションで、レザーの強さを緩め、大人の女性に馴染みやすくしてくれます。ニットタイツなど、厚手のタイツやレギンスとも相性バッチリなので、暖かさをしっかり仕込めば、寒いのが苦手な人も問題ないはずです。

キャンバススニーカーで軽やかさ、カジュアルさをプラス

キャンバスのスニーカーは、秋冬のスタイルをちょうどいい重量感に仕上げてくれる便利なアイテム。ニット+ウールのワイドパンツなど、温かみのあるコーディネートの時、レザーやスウェードのスニーカーを合わせるのもいいですが、全体の印象がちょっと重いかな...と感じてしまうこともあるはず。そんなときは、キャンバスのスニーカーです。適度なカジュアルさをプラスし、軽やかさのあるちょうどいい重量感に仕上げてくれます。寒いと感じてしまう人は、ウールのソックスを履いたり、靴用のカイロを忍ばせたりしてカバーです。

他にも、カットソーやTシャツ、シフォン系のブラウス、レースのアイテムなども春夏物と考えられがちですが、これらも、秋冬らしい素材との相性はバッチリです。まずは、春夏の自分のワードローブを確認。これ行けるんじゃないかな? と思うアイテムがあれば、コットンスカートやキャンバススニーカーと同じ要領で、ぜひ、コーディネートを作ってみてください。

イラスト・米山夏子

>>「Enjoy Fashion!」をもっと読みたい

    Ranking

    1. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    2. 糖質制限と脂質制限ダイエット。管理栄養士がメリット・デメリットを解説

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. サウナでも体は鍛えられる! 研究でわかったサウナの優れた健康メリット

    6. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 乳がんになった人は、卵巣がんになりやすい!?

    9. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    6. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?